menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

コミュニケーション

第178回「達人に学ぶ⑦HUGEグループ 新川義弘さん」

あなただからお願いしたいと思われる 気配りの達人

スタッフとお客さんが対等であることで、気配りができる。
「お客様は神様」という概念は、「スタッフは下僕」と間違って解釈をされることが多い。
ラグジュアリーを知り尽くし、百年品質レストランを続々成功させている新川さんの
彼がCafe La Bohemeの店長だった頃のエピソードに、気配りの神髄を学んでみよう。

↓最新刊「声かけの達人」はこちらから

第177回「領収書ください」の一言が、気配りになっている前のページ

関連セミナー・商品

  1. 中谷彰宏の「声かけの達人」

    音声・映像

    中谷彰宏の「声かけの達人」

  2. 《シリーズ最新刊》中谷彰宏の「気配りの達人PART6」

    音声・映像

    《シリーズ最新刊》中谷彰宏の「気配りの達人PART6」

  3. 中谷彰宏の「気配りの達人PART5」

    音声・映像

    中谷彰宏の「気配りの達人PART5」

関連記事

  1. 第153回 「主賓と幹事と副幹事」

  2. 第160回 「会話は、聞き手で盛り上がる」

  3. 第176回「アラカルトでこそ、気配りの差がつく」

最新の経営コラム

  1. 第11講 ネットに自分の会社のクレームを書き込まれることは、クレーム対応の通過儀礼

  2. Track6 聞き手のある講演録から学ぶ

  3. 第38回「茶道の入り口」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 戦略・戦術

    第167話 コロナ禍で見る優勝劣敗
  2. 健康

    第32回 聞くだけでリーダーの脳が変わる
  3. ブランド

    <事例―10 ヤナセ(B2C)> クルマを売らず、自社のサービスを売ってブラン...
  4. 経済・株式・資産

    第41回「今こそ日本人が外貨建資産を持つべき理由」
  5. 社員教育・営業

    第155回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方78 教育方針を決めて、目標...
keyboard_arrow_up