menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第164回 第44回東京モーターショー

高島健一の「社長のメシの種」

164-1.jpg
 第44回東京モーターショーの一般公開が、10月31日から東京ビッグサイトで始まった(11月8日 日曜日まで)。
 
 天気もよく、初日の10月31日(土)が85,100人、11月1日(日)が93,300人とまずまずの人出となったが、2009年(41回)にリーマンショックの影響で多くの海外企業が出展を取りやめて以来、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどの企業が大幅に減り、ステージ上のショーやコンパニオンなども派手なパフォーマンスが行われなくなっている。
 
164-5.jpg
 来場者数も、バブル期の1991年(29回)の201万8,500人をピークにその後は減少、リーマンショック後は61万4,400人(2009年)、84万2,600人(2011年)、90万2,800人(2013年)と100万人を下回っている。
 これはデフレ経済の長期化、アジアでの中国市場の台頭による海外メーカーの出展減などに加え、「若者の車離れ」が進んだことも要因となっていると考えられるため、「走る楽しさ」を各社とも強調していたが、以前は大きな人だかりができていたフェラーリやランボルギーニといったスポーツカーが出ていないのは寂しい。
 
164-2.jpg
164-3.jpg
 そんな中で多くの人が写真を撮っていたのが、マツダの真っ赤なロータリーエンジン搭載コンセプトスポーツカー「RX-VISION」だった。
 
164-4.jpg
 女性ターゲットのためか、アウディは車の横に女性コンパニオンではなく男性モデルを配置していた。
 また、11月1日の日曜日は子ども連れファミリー、若いカップル、中高年層まで幅広い年齢層の人が来場していたが、コンパニオン狙いのカメラ小僧はほとんど見かけなかった。
 
■フォルクスワーゲン
 今回の東京モーターショーでは、ディーゼル車の排ガス問題が9月半ばに発覚したフォルクスワーゲンにも注目が集まった。
 
 10月28日に行われた、ヘルベルト・ディース・フォルクスワーゲン乗用車ブランドCEOのプレスブリーフィングは、お詫びや信頼を再び取り戻すためできることは全て行うという発言の後に、「クルマの電動化を強化していくこと、スマートデバイスによって車をインターネットと一体化させることを加速させる」という電気自動車やハイブリット化を進めてゆくという内容だった。
 
 先日視察で訪れたヨーロッパでは、ディーゼル車が半数を占めており、これまではハイブリット化よりもディーゼルの開発に重きを置いていたが、フォルクスワーゲン問題をキッカケに、電気自動車化、自動運転車化へ方向転換が起こるかもしれない。
 
 トヨタ自動車・豊田章男社長はスピーチ冒頭で、「T型フォードが登場する前のアメリカには1,500万頭の馬が使われていたが、20年間で自動車に置き換わった」と語ったが、今後20年間は人間が運転する車から自動運転車への移行が起こる可能性もある。
 
 今回の東京モーターショーには、電気自動車の米テスラ・モータースも、自動運転車の公道テストを継続しているGoogleも出展していなかったが、次回の東京モーターショーは、Google、アップルなどのIT企業が数多く出展しているかも知れない。
 
 
 
 
 
 
======== DATA =========

第44回東京モーターショー
http://www.tokyo-motorshow.com
開催期間:10/31(土)〜11/8(日)
開催場所:東京ビッグサイト

 

第163回 パリ・バルセロナ視察ツアー・レポート 2前のページ

第165回 シェイクシャック次のページ

関連セミナー・商品

  1. 新しい儲け方のヒント

    新しい儲け方のヒント

  2. 黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

    音声・映像

    黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

関連記事

  1. 第16回 越境EC

  2. 第22回 深セン最新情報

  3. 第44回 CES 2020

最新の経営コラム

  1. 人の心を取り込む術(18) 潔いNo.2の生き方(直江兼続)

  2. 第45回 中小企業の経理DXは「IT導入補助金」を活用する|新設「デジタル化基盤導入枠」

  3. 第78回『ポイントは自由に付与していいの?』

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 戦略・戦術

    第二十五話_社長の願望・目的で決める。 人材育成もここから入る
  2. マネジメント

    第四十八話 「慌てず、焦らず、諦めず」(スコッチモルト販売)
  3. ビジネス見聞録

    「中小企業が挑んだ令和のブランドリデザイン “オワコン”商品がV字回復」/3分...
  4. 社員教育・営業

    第50回 「新入社員を迎える前に確認する電話応対」
  5. 採用・法律

    第2回 『この叱責がパワハラにあたるの?!』
keyboard_arrow_up