menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第165回 シェイクシャック

高島健一の「社長のメシの種」

165-1.jpg NY発の素材にこだわったハンバーガー店「シェイク シャック(Shake Shack)」が、11月13日に東京・外苑いちょう並木道沿いにオープンした。
 ここは2001年、NYマディソン・スクエア・パークにホットドッグの屋台として始まり、2004年に初めての店舗をオープン、その後店舗を増やして行き、現在世界9カ国に70店以上を展開している。
 
165-3.jpg
 「道ばたのバーガースタンド」をコンセプトに、成長ホルモンを使用していない100%オーストラリア産アンガス・ビーフを使用した良質のハンバーグ(パティ)と、ジャガイモを練り込んでいてモチモチとした食感のパン(バンズ)が特徴だ。
 
165-2.jpg
 日本1号店は、前日の21時半から並んだ人を先頭に、オープン初日は開店前から長い行列ができ3時間待ちとなっていたが、私は3日目(日曜日)の夜に行ったので1時間待ちで入れた。
 
 チーズバーガーにプレスして揚げたマッシュルーム(シュルーム)が入っている「シャックスタック」(1,230円)というバーガーを食べてみたが、マッシュルームの味わいが格別だった。
 このバーガーの肉を除いた「シュルームバーガー」(930円)という、女性やベジタリアンに好評なバーガーもあり、肉のハンバーガーとはひと味違った味わいを楽しめる。
 
 デザートはアイスにチョコレートやブラウニーを混ぜた「コンクリート」を食べたが、こちらも甘すぎずすっきりとしていた。
 後から分かったが、ここのブラウニーは表参道に今年できた「ドミニク・アンセル・ベーカリー」のものを使用しているとのことだった。
 
■第3四半期決算
 シェイク・シャックは今年1月にNY証券取引所に上場したが、先日発表された第3四半期決算では総売上が67%増の5,330万ドル(約65億7,000万円)、営業2年以上の既存店売上高が17.1%増で、店舗数が4店舗少ない前年同期の1.2%を上回っているなど好調だ。
 
 この決算を受けて、今後の売上見通しを1億8,900万ドル〜1億9,000万ドル(約233億〜234億円)、既存店売上の成長率を11%〜12%に上方修正している。
 
 日本での展開はアフタヌーンティー、キハチなどを展開するサザビーリーグと組んでおり、既存のハンバーガーチェーンよりは高いものの日本人の味覚に合った味付けなので、オープン直後のブームが去った後も定着した人気店となりそうだ。
 
 
 
 
 
 
======== DATA =========

シェイク シャック ジャパン(Shake Shack Japan)
http://www.shakeshack.jp/
所在地:東京都港区北青山2-1-15
営業時間:11:00〜22:00
席数:店内 67席・テラス席 100席

 

第164回 第44回東京モーターショー前のページ

第166回 神山サテライトオフィス次のページ

関連セミナー・商品

  1. 新しい儲け方のヒント

    新しい儲け方のヒント

  2. 黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

    音声・映像

    黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

関連記事

  1. 第178回 オムニチャネル

  2. 第75回 アマゾン・ゴー(Amazon Go)

  3. 第4回 AI小説

最新の経営コラム

  1. 第190話 少人数私募債を活用しなさい

  2. 第18話 テレワーク業務を評価するにあたっての課題と対応

  3. 第225回 「すいか泥棒」にはなるな

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社員教育・営業

    第10号 “新規事業を行いたい会社”の全員営業の活用法【...
  2. 戦略・戦術

    第13話 「後継者に金を貯めさせよ」
  3. 健康

    第64号「ゴールセティングの期限切れ」
  4. 教養

    第95回『一流の画家はなぜ長寿なのか』(著:霜田里絵)
  5. 採用・法律

    第56回 『早めの決断が関係者を守る、円満に廃業をする方法』
keyboard_arrow_up