menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第198回 ドバイの世界一

高島健一の「社長のメシの種」

198-1.jpg
 一度に世界一をたくさん見ようと思うなら、今はドバイに行くのが一番だと思う。
 日本経営合理化協会の視察ツアーでドバイ・アブダビを視察してきたが、降り立ったドバイ国際空港から始まり、初日で10個以上の「世界一」が見られた。
 
 ドバイ国際空港は年間乗降客7,000万人と世界一で、世界の人口の31%が4時間以内、76%が8時間以内で来られる空港とのことだったので、12時間(帰りは9時間だった)もかかる日本は「遠い国」と認識されている。
 
 2020年に開催予定のドバイ万国博覧会の会場予定地を視察したが、隣接地に現在の2.5倍の新空港(アール・マクトゥーム国際空港)を建設中で、完成するとエアカーゴの物流が3倍になるという。
 
198-3.jpg
 市内にある世界一高い(828m)160階建てのバージュ・カリファというビルは、148階(555m)の展望台に上るエレベーターも10m/秒と世界最速、ホテル、オフィス、住居に加え、世界一高い場所のレストラン「アトモスフィア」なども入居している。
 このビルに隣接した敷地面積111.5万m2、屋内55万m2の世界最大のショッピングモール、ドバイモールは1,200店が入り、2014年には年間8,000万人が来場しているが、日本からは紀伊國屋書店、ダイソー、ヨックモック、無印良品が出店している。
 
198-2.jpg
 紀伊國屋書店で話を聞いたところ、ドバイ店は世界8ヶ国30店舗中、新宿本店、大阪梅田店、シンガポール店に次いで、4位の売上だという。
 全ての書籍が検閲対象なのでそれが一番大変ということだったが、ドバイで人気のある「キャプテン翼」のマンガ単行本が今年1月2日販売から開始していて、一巻が平済みされていた。
 
 ドバイモールにはこの他に、世界一の水族館アクアリウムやスケートリンクもある。
 音楽に合わせ150mの噴水ショーを毎日行っている、世界一の噴水・ドバイファウンテンも近くにあり、この周辺だけでも6ヶ所の世界一が見られる。
 
 ドバイモールにも駅があるメトロ(電車)も、自動運転メトロ(電車)としては走行距離世界一、エミレーツ・モールに併設されている世界最大の屋内スキー場スキードバイ、バージュ・カリファ展望台から見えた、未来を見る世界一大きな額縁という巨大フレーム(Dubai Frame)もあった。
 
 また、海岸沿いでは、既にホテルや別荘が立ち並ぶヤシの木型の人工島「パーム・ジュメイラ」の拡大版となる世界一の人工島「パーム・アイランド」や、海岸沿いに世界最大の観覧車「ドバイアイ」も建設中で、取扱量世界9位の世界一の人工港湾もフリートレードゾーンに作られている。
 
 今後は、2020年の万博前の完成を目指す980mの展望タワーなども計画されているなど、世界一はまだまだ増えそうだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
======== DATA =========

ドバイ国際空港( Dubai International Airport)
http://www.dubaiairports.ae

●アール・マクトゥーム国際空港(Al Maktoum International Airport)
http://www.dubaiairports.ae/corporate/about-us/dwc-dubai-world-central

●ドバイ万国博覧会(The 2020 World Expo)
 
●ドバイ万博・経済産業省
 
●バージュ・カリファ(burj khalifah)
 
●アトモスフィア(At.mosphere)
バージュ・ハリファ内123階、地上441.3m
 
●ドバイ・モール(The Dubai Mall)
 
●紀伊國屋書店ドバイ店
 
●世界一の水族館アクアリウム(Dubai Aquarium & Underwater Zoo )
 
●世界一の噴水・ドバイファウンテン(Dubai Fountain)
 
●ドバイメトロ(Dubai Metro)
 
●エミレーツ・モール(Mall of the Emirates)
 
●スキードバイ(Ski Dubai)
 
●パーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)
 
●世界最大の観覧車ドバイアイ(the Dubai Eye) YouTUbe動画

第197回 アナログ製品の再評価前のページ

第199回 ドバイとアブダビ次のページ

関連セミナー・商品

  1. 新しい儲け方のヒント

    新しい儲け方のヒント

  2. 黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

    音声・映像

    黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

関連記事

  1. 第86号 ブラジルの日系企業(2)

  2. 第195回 「和」テイストを核とした展開

  3. 第67回 ロボット掃除機

最新の経営コラム

  1. 第2回 事業に関係のない投資や資産がなく、身ぎれいな決算書になっている会社

  2. 令和女子と消費の変化 「Fashion」「Hobby」「Relationships」/3分でつかむ!令和女子の消費とトレンド第5回

  3. 第65回 だれでもできる!成果につながる暑中見舞いの書き方

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    第132回 『人は見かけで判断する』
  2. 戦略・戦術

    第51回 アメリカは、キャッシュを生むのが上手、日本はお金にならない商売が上手!...
  3. マネジメント

    第36回 社員の幸せを考えるブレない経営とは?~事例:SASインスティチュート~
  4. マーケティング

    第5話 現在のUSJが成功し続ける要因
  5. キーワード

    第98回 カタログギフト最大手「リンベル」の《次世代マーケット創造戦略》~...
keyboard_arrow_up