menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

コラムニスト詳細

山田太郎氏

参議院議員

 東京都大田区生まれ。慶應義塾大学卒。在学中はラジオ制作に携わり番組にも出演し、海外放浪の旅で地球3周、世界50ヶ国以上を歴訪。卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。3D-CAD最大手のパラメトリック・テクノロジー・コーポレーションの米国本社副社長などを経て、ネクステックを創業し社長就任。設立3年半で東証マザーズに上場させる。

 2010年、株式会社ユアロップを設立し社長就任。優れた技術とサービスを持つ日本企業の海外進出支援をおこない、企業価値向上のために成長過程に応じたコンサルティングを提供している。2012年には、世界が最も注目するミャンマーにも、M9E(ミャンマー9エレファント)を設立し、法人設立、レンタルオフィス、各種専門家の紹介など、設立運営実務をサポートしている。

 さらに、2012年12月参議院議員に就任、日本を元気にする会所属、日本を元気をする会政策調査会長 兼 幹事長代行。これまでの事業家としての経験と智恵を国政に活かすステーツマン(政治家)として活躍が期待されている。

 東京工業大学大学院特任教授、早稲田大学大学院客員准教授、早稲田大学理工学術院非常勤講師、東京大学大学院非常勤講師、北京航空航天大学名誉教授、アナハイム大学名誉教授等、歴任。

【山田太郎氏の最新著書】
●中小企業が小資金・低リスクでアジアで稼ぐための指南書

【新刊】『アジアで儲けるには経営の発想を変えよ』

 山田太郎先生【公式ホームページ】 http://www.taroyamada.jp

【山田太郎先生 全国経営者セミナー講演CD】 巨大「アジア市場」で稼ぐ経営CD

連載中の経営コラム

  1. 最終更新:2016.06.14

    ステーツマンの力

    37歳のときに創業した会社を上場させ、その後、日本企業のアジア進出を支援するコンサルティング会社ユアロップの社長として、アジア中を股にかけてビジネスをされてきた山田太郎氏が、2012年12月参議院議員に当選、日本を元気にする会政策調査会長 兼 幹事長代行。  グローバルで活躍していた現役経営者がステーツマン(政治家)へ、本コラムは、経営者の視点から、国会内外の活動を通じて「感じたこと」「ビジネスに役立ちそうなこと」などを経営者の皆様に伝えるものです。

最近のコラム記事

コラムピックアップ

  1. 第102回「製造物流IT小売業を標榜」ニトリホールディングス

  2. 企業内起業を成功させる「新規事業」立上げの鉄則/新規事業家 守屋実氏

  3. Track1 講演録の魅力とは

  4. 第三十一話_業界平均2倍の粗利益を確保する小さなリフォーム店の成功戦略

  5. 「『身の丈経営に徹せよ』それが父の教えだった」
    佐藤 肇氏 (スター精密 会長)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する
  1. 人事・労務

    第4話 フィードバックとフィードフォワード
  2. 人間学・古典

    第十五話 「怒りを止むるは」
  3. サービス

    110軒目 《香美町の秘境で、すばらし山野草の料理》滝見亭@兵庫県美方郡香美町小...
  4. 新技術・商品

    第44話 陸前高田から中小企業が学べること!
  5. 人事・労務

    第17話 管理職手当の適正金額はいくらか
keyboard_arrow_up