menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

コラムニスト詳細

大槻 幸雄 氏

賃金管理研究所 所長

大槻 幸雄氏賃金管理研究所 所長
「成長企業の給料の決め方は、責任等級制以外に無い」との信念で、我が国屈指の賃金指導機関を所長として率いる。95年、東京大学大学院修了。証券会社を経て、98年、賃金管理研究所に入所。2020年9月より現職。
主な指導先に、東武ホテルマネジメント、三井住友カード、創味食品、大阪浜美屋ホールディングス、教文館、東京流通センター、社会福祉法人富岳会など、上場企業から非上場の同族企業まで業種業態を問わず、250余社。
著書「社員が成長するシンプルな給与制度のつくり方」など多数。

大槻 幸雄 氏のセミナー・関連商品open_in_new

連載中の経営コラム

  1. 最終更新:2022.08.17NEW

    賃金決定の定石

    コロナで表面化した賃金の問題。日々変化していく環境の中で、社長はどのように対応していけばいいのか? 本コラムでは、日本屈指の賃金指導機関、賃金管理研究所の大槻幸雄氏が、今も昔も変わらない賃金決定の要諦をはじめ、時代変化に対応した最新実務もご紹介します。 コロナ時代の「賃金決定の方向性」をつかむヒントとしてお役立てください。

最近のコラム記事

コラムピックアップ

  1. 第127回 40万円のウォークマンを多面的に考える

  2. 第188話 資本金が1億円以下の中小企業の方が利点は多い!

  3. 統計データを経営に活かす 第4回 貴社のブランド力を評価する方法

  4. 第27回 年度資金調達のすすめ ~資金繰りを安定させる借入手法~

  5. 第125回「USBメモリの音声データをスマホに取り込む方法」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する
  1. キーワード

    第34回(新しい専門領域を発見する)「Shampoo-ya(シャンプー屋)」
  2. 製造業

    第154 号 成功する多能工化のすすめ方
  3. 社長業

    Vol.156 東北地方太平洋地震によせて
  4. 戦略・戦術

    第4話  「海外から加工度を上げ輸入し人件費を下げよ」
  5. マネジメント

    故事成語に学ぶ(1)君子は豹変す
keyboard_arrow_up