menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

おカネが残る決算書にするために、やっておきたいこと

「決算書」は社長の考えひとつで、会社におカネを残す武器に変わります。
逆に昔ながらの会計事務所任せのやり方では、血と汗の結晶である会社のおカネは溜まっていきません。

このコラムでは、会社のおカネを正しい方法で残し、最大化できるように、
社長が知るべきアイデアと効果的な実行策を指導いただきます。

そして、それを行わなかった社長の「こんなはずじゃなかった」「早くこれをやっておけば」…の
具体事例と心の叫びを、そっとご紹介します。

下記から古山喜章先生の音声コラム「おカネが残る決算書にするために、やっておきたいこと」をお聴きいただけます。
ぜひ、ご活用いただけましたら幸いです。

おカネが残る決算書にするために、やっておきたいこと 最近のコラム記事

コラムピックアップ

  1. 第42話 「配属ガチャ」と新入社員のキャリア形成

  2. 迷わない経営の信号「KPI」|講師インタビュー「KPIマネジメント自社導入法」中尾隆一郎氏

  3. 『貞観政要』の教訓(7) 後継者教育

  4. 第166回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方88「お得意様への対応」

  5. 講師インタビュー「オンライン採用の活用法」人材研究所代表 曽和利光氏

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する
  1. 経済・株式・資産

    第79話 会社が破たんする原因は資産にある(8)
  2. 製造業

    第242号 改善提案制度の弱点
  3. 人間学・古典

    第99講 「帝王学その49」 心を修むるの要は三つ、曰く仁、曰く明、曰く武。...
  4. 新技術・商品

    第40話 「猛反対」にこそ、ヒットの可能性
  5. 教養

    2014年5月号
keyboard_arrow_up