menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

新陰流の奥儀に「無形の位」がある。その教えるところは「懸待表裏は一隅を守らず」とあり、目指すべき攻め守り一体となった境地をさす。柳生家に伝えられた新陰流では、これを活人剣と表し、無きところから新たに生まれる、日本古武術の極意を今日に伝える。 一流の事業家の多くに接し、想(無)を経営という形にする力、利に危を求め、危に機を究める、道を極めた人物に共通する無形の経営の実践の智恵を、判りやすく伝授する。

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん) 最近のコラム記事

コラムピックアップ

  1. 創業者精神とDNAをつなぐアース流家族経営|講師インタビュー「人磨きを極める経営」國分利治氏・山下誠司氏

  2. 第2話「イノベーション」対「進歩」

  3. 講師インタビュー「オンライン採用の活用法」人材研究所代表 曽和利光氏

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する
  1. 製造業

    第309号 自社の実力は、モノづくりの6段階のレベルで把握せよ(5)
  2. マネジメント

    第12回 あなた自身に問題は?
  3. 戦略・戦術

    第57話 「社員が燃える組織について」
  4. 人間学・古典

    第2講 「言志四録その2」年間の人事万端 算え来たれば十中の七は無用なり
  5. 税務・会計

    第8号 連結バランスシートが実質的債務超過だと再建困難
keyboard_arrow_up