menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第4回 
人件費は、B/S(貸借対照表)の隠れ資産です。

損益分岐点を下げる、P/L不況時代の新戦略

多くの会社において最大のコストとなる「人件費」
人件費の内訳の理解や、正しい削減の手立ては自社にありますか?
B/S(貸借対照表)の項目から再度確認することで
会社の“人材資産”をうまく活用するための道が見えてくるのです。
 


※ 8分8秒(MP3)
 
 

今回のキーワード:「人件費」とその内訳 

 ひとくちに「人件費」と言いますが、その内訳をご存知でしょうか?内訳をスラスラと答えれる経営者が、意外に少ないのです。主なものは、「役員報酬」「給料手当」「雑給」「賞与」「法定福利費」「退職金」の6項目です。
 
 「人件費」は、貸借対照表の資産には計上されていません。が、一人につき毎年、年間数百万円単位を投資する、人材資産なのです。
 
 「人件費」は、年数が経過すれば、自動的に増えてきます。給料手当は年功で上昇し、社会保険などの法定福利費は、まだまだ上昇傾向が続きます。雑給は、最低賃金が上がれば増えてきます。つまり、「人件費」は、放っておいても上昇するコストなのです。しかも、多くの会社において、「人件費」は、最大のコストです。その最大のコストである「人件費」には、ムダが発生しやすいのです。自社の人件費が、売上高に対して何%なのか、月単位で推移を見て、継続的にチェックをしてほしいのです。
 
004-1709.jpg

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

第3回 B/S(貸借対照表)が膨らむと、P/L(損益計算書)はますます悪化する。前のページ

第5回 人件費を償却資産に変えなさい!次のページ

JMCAおすすめ商品・サービスopen_in_new

関連セミナー・商品

  1. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  2. 井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

    音声・映像

    井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

  3. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

関連記事

  1. 第1回 
    P/L(損益計算書)を面積グラフにして、
    5つの「利益を見える化」してみる。

  2. 第9回 融資格付け対策 その3 
    少人数私募債を、活用しなさい!

  3. 第6回 
    後継者に、株式買取資金を少しでも確保させていますか?

最新の経営コラム

  1. 第134回『SHOーTIME 大谷翔平』(著:ジェフ・フレッチャー、翻訳:タカ大丸)

  2. 第五十八話 店のシャッターを看板代わりにしてコミュニケーションを図る焼鳥屋 その2

  3. 第270回 社長の分身をつくる

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 税務・会計

    第35回 直前確認第2弾!2022年1月改正[電子帳簿保存法]|「電子データ保管...
  2. 税務・会計

    第42回【経理人材の他部署活用】組織の計数管理レベルを向上させる方法
  3. 教養

    第67回 『おしえて北斎!』 (著・いわきりなおと)
  4. キーワード

    第46回 急増する《訪日ムスリム観光客》に注目!~世界人口の1/4を占める「ハ...
  5. 社員教育・営業

    第31話 「人材における人格能力の育み その1」
keyboard_arrow_up