menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長の口ぐせ経営哲学

今、スピード経営の時代。実際の経営と社是・社訓がしっくりいかない現実がある。
右肩上がりの景気のいい時期に「創造型企業」「クリエイティブ企業」が大流行したが、
今や社是・社訓は死んでいるといっても過言ではない。

日々、変化する現場の最前線に立ち、トップが、より具体的、かつ的確な指示を出す。
社長の口ぐせそのものが戦略であり、経営哲学になっている。
組織のリーダーの口ぐせはその企業の重要な経営戦略という新しい視点がクローズアップされてきている。

社長の口ぐせ経営哲学 最近のコラム記事

コラムピックアップ

  1. 『貞観政要』の教訓(9) 公平な人事は組織の基本

  2. withコロナ時代の社長の話し方|講師インタビュー「リーダーの話し方」新田祥子氏

  3. 第1回 強い組織づくりの秘訣|講師インタビュー「人が動く組織のつくり方」松岡保昌氏

  4. 創業者精神とDNAをつなぐアース流家族経営|講師インタビュー「人磨きを極める経営」國分利治氏・山下誠司氏

  5. 第61回 『組織を時代に乗せていく未来計画法』不確実性の今、経験がマイナスになる。こんなときの未来計画とは?継続する会社の経営計画はこうつくる!

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する
  1. 製造業

    第311号 自社の実力は、モノづくりの6段階のレベルで把握せよ(7)
  2. サービス

    48軒目 今話題の食べログ4点以上の店はどうなのか?
  3. マネジメント

    第6回 中央アジアの現状とODAがもつ意味とは
  4. 経済・株式・資産

    第92回「逆風だからこそ、ライバルに差をつける大チャンスと捉える」寿スピリッツ
  5. キーワード

    第68回 在宅勤務
keyboard_arrow_up