menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第4回 直近5年間の推移でみても、労務費率が上昇していない会社

強い決算書の会社はココが違う!

今回のワンポイント講座(7分58秒)

今回のキーワード「労務費」

 労務費には、いくつかの勘定科目が含まれます。

1)役員報酬(取締役の報酬)
2)給料手当(従業員・アルバイトの給与)
3)賞与(従業員・アルバイトの賞与)
4)法定福利費(社会保険、雇用保険、労働保険など)
5)退職金(従業員の退職金)

 これらの要素が労務費となります。おそらく、多くの会社において、原材料費以外では、労務費は最大の経費です。
「残業代が増えたり、賃金を上げると、わが社の営業利益はたちまち消えてなくなる!」と嘆く社長が中小企業には多いです。

 ならば、人がやらなくてもよい作業や業務は、機械やシステムでできるようにすることです。そうすれば、労務費を削減でき、生産性を上げることもできます。
わかりやすい話、「働く人を1割減らし、労務費を1割上げる」ということができれば、5年を経過しても、労務費率は簡単に上昇しないのです。

特に、中小企業のシステム化はまだまだ遅れています。
システム化が進んでいる会社と、遅れている会社とでは、その生産性に大きな差が生じるのです。
強い決算書の会社は、ここが違うのです。

第3回 仕入れや経費が高騰しても、営業黒字を確保している会社前のページ

関連セミナー・商品

  1. 2022年度のお金の増やし方、税金の減らし方! インフレ期の経営が楽になる アイ・シー・オー・コンサルティング式 《新・決算対策》

    セミナー

    2022年度のお金の増やし方、税金の減らし方! インフレ期の経営が楽になる アイ・シー・オー・コンサルティング式 《新・決算対策》

  2. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  3. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

関連記事

  1. 第24回 勧められるがまま、生命保険に入っていませんか?
    保険屋のおばちゃんに気をつけろ!

  2. 第27回 長らく無借金の会社は、銀行にとって狙い目です

  3. 第4回 
    銀行引き受けの社債は、やめておきなさい!

最新の経営コラム

  1. 第133回 明るい顔で印象アップ。照明機能搭載WEBカメラ

  2. 第19回 生産性向上の「ストーリー」

  3. 第8回 今月のビジネスキーワード「サブスクリプション」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 健康

    第44号 夏になると体臭が気になる
  2. マーケティング

    第2話 「儲かる仕組は全てシナリオが存在していた」
  3. 不動産

    第34回 最近は最寄駅からの距離が重要視されて「 モノ 」が良くても売れていない
  4. ブランド

    vol. 7 三井住友銀行 夏限定Tシャツ・ジーパン勤務OKの試みやいかに
  5. コミュニケーション

    第53回 まわりのやる気を引き出し苦難を乗り越える言葉のレッスン
keyboard_arrow_up