menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第50回
「上野東京ライン」開業で関東4路線がつながる!
~3.8キロ5分の”首都圏アクセス革命”~

次の売れ筋をつかむ術

 
 
2015年3月14日、JR東日本は、「上野東京ライン」を開業し、
大幅なダイヤ改正を行う。

tu50-01.jpg
 
2001年12月の「湘南新宿ライン」の開業以来、
14年ぶりの"首都圏アクセス革命"だ。
 
「上野東京ライン」は、上野-東京をノンストップで結ぶ、
たかが、運行距離3.8キロ、運行時間約5分の路線である。

tu50-02.jpg
 
されど、首都圏全域の通勤通学、観光のアクセスマップを塗り替え、
民族大移動を引き起こす可能性を秘めている。

tu50-03.jpg
 
 
◆「上野東京ライン」で直接つながる関東の4路線
 
「上野東京ライン」が開業すると、
宇都宮線(東北本線)、高崎線、常磐線の3つの路線が、
これまで終点だった上野で止まらず、御徒町、神田、秋葉原を通過して、
直接、東京に乗り入れるようになる。

tu50-05.jpg tu50-04.jpg
 
そのうち、宇都宮線と高崎線は、これまで横浜・湘南方面に行くには
上野で乗り換えねばならなかったのが、東海道線と相互直通運転が行われる。
 
一方、常磐線は、品川まで直通運転を行うこととなる。
 
 
◆格段に利便性が向上する首都圏交通アクセス
 
「上野東京ライン」の運行本数は、上下線合わせて一日536本。
 
宇都宮線、高崎線は約70%、常磐線は25%が東京に乗り入れ、
東海道線は90%以上が上野に入線する。
 
宇都宮線・高崎線からは、
大宮-さいたま新都心-浦和-赤羽-尾久-上野-東京-新橋-品川-川崎-横浜の順に停車。
 
乗り換え無しで行けるようになる最長区間は、宇都宮線は黒磯(栃木県)-熱海(静岡県)、
高崎線は前橋(群馬県)-沼津(静岡県)となる。
 
そして、水戸-土浦方面に続く常磐線からは、
我孫子-柏-松戸-北千住-南千住-三河島-日暮里-上野-東京-新橋-品川の順に停車する。

tu50-06.jpg
 
品川に直接つながることで、茨城、千葉方面から東海道新幹線への乗り換えが便利になる他、
品川始発予定のリニア中央新幹線へも直結する。
 
横浜・湘南方面に行く場合も、現行より乗り換えが1回減って便利になる。
 
また、常磐線特急「ひたち」と新設される「ときわ」は品川駅に乗り入れる。

tu50-07.jpg
 
 
◆日本一ひどい朝の"痛勤ラッシュ"の緩和
 
「上野東京ライン」開通の最大のメリットは、日本一ひどい朝の混雑の緩和だ。

tu50-08.jpg
 
国土交通省によれば、首都圏における混雑率ワースト1は、京浜東北線の上野→御徒町で、
実にピーク時には約200%もの殺人的な乗車率に達する。
また、山手線の上野→御徒町もほぼ同数値の"魔の区間"である。
 
開通すれば、朝の通勤ならぬ"痛勤ラッシュ"の混雑率が180%以下に抑えられると期待されている。

tu50-09.jpg tu50-10.jpg
 
 
◆「上り・下り」の呼び方が消え「南行・北行」に!?
 
「上野東京ライン」の開業によって、同線を通る路線にとって、
上野駅・東京駅は単なる通過駅となる。

tu50-11.jpg
 
つまり、2駅の始発・終着駅=ターミナル駅としての役割が終わるのだ。
 
このため、時刻表には、従来の東京駅を起点とする「上り・下り」の表現が消え、
「京浜東北線」や「湘南新宿ライン」と同様に、「南行・北行」と記されることとなる。

tu50-12.jpg
 
 
◆「上野東京ライン」がもたらす3つの心配ごと
 
「上野東京ライン」の開通は、いいことずくめかと言えば、さにあらず。
以下の3つのことが懸念されている。
 
まずは、東京発・上野発の南北行きの始発電車の大半が廃止されるため、
仕事が終わって両駅から帰宅する際に、時間帯によっては座れなくなる可能性が高まる。
 
たとえ乗り換えが減っても、遠距離を立ちっぱなしで帰るのはつらいに違いない。

tu50-13.jpg
 
また、従来にも増して、いくつもの路線が複雑に乗り入れることになるので、
一たびトラブルが起こると、ダイヤの乱れが広範囲に波及し、遅れがなかなか解消されない恐れがある。
遅延の頻度も多くなる可能性がある。
 
そして、最後は利用者個々人の問題ではあるが、ネット上で大きな話題となっている。

tu50-15.jpg
 
twitterで、「ひがつる@Kayaya__」さんが、2015年2月18日に、写真を添えてつぶやいたことが、
2月25日現在、何と、5,307件のリツイート、 1,906人がお気に入りに登録するほど衝撃を呼んでいる。
 
  「ここは栃木県宇都宮市にある宇都宮駅です。
    始発列車で寝過ごした場合、静岡県熱海市の熱海駅まで連れていかれます」
 
つまり、「上野東京ライン」の開通前であれば、宇都宮線で宇都宮発の始発列車で都心に向かう際に、
寝ていても、午前6時26分に上野に着けば、そこで止まってくれた。
 
しかし、開通後は、上野で止まらないため、寝ていると、直通で東海道線の熱海まで行ってしまうのだ。
 
うっかり寝過そうものなら、栃木県から、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県を経て、
静岡県まで運ばれてしまう。
 
午前8時20分に熱海で茫然と目を覚ますことになったら、もはや、新幹線で折り返しても、
東京都心での始業には間に合わない。
 
あとは、温泉にでもつかりながら、上司への言い訳を考えるしかなくなる。
 
すわって直通列車で通えるので楽になると思ったら大間違い。
通勤の際は朝から決して気を抜いてはならないのだ。 
 
 
◆観光客、定住者の集客・誘客を狙え!
 
宇都宮線、高崎線、常磐線、東海道線の沿線の各地域には、いわゆる、
「ストロー効果」によって、他の地域に顧客を奪われるのではないかと戦々恐々の人も少なくない。

tu50-16.jpg
 
しかし、この機を千載一遇のチャンスだとばかりに、観光客や定住者の集客・誘客を狙い、
各地で自治体と民間がタッグを組んで、さまざまな取り組みもスタートしている。
 
「上野東京ライン」の開通によって、乗り換えや待ち時間の解消で、
片道平均10分程度の時間短縮が見込まれる。

tu50-17.jpg tu50-18.jpg
 
乗り換え不要で行き来できるエリアが大幅に広がり、所要時間も短縮され、
首都圏における東西南北の移動の利便性が格段に高まる。
 
3.8キロ5分の"首都圏アクセス革命"が、いよいよ出発進行の時を迎えようとしている。

tu50-19.jpg
 
 

第49回 「機能性表示食品」が拓く一大ビジネスチャンスをつかめ!~トクホ、栄養機能食品に続く食品の新カテゴリーがスタート~前のページ

第51回 「ニンニンニン!」と唱えれば今日からあなたも「忍者通」~忍びなれども忍ばない!?「昭和・平成忍法帳」~次のページ

関連記事

  1. 第75回
    《毛生え薬》は本当にハゲに効くのか?
    ~ロン毛ならぬロンハゲと呼ばれた男のハゲしい実体験談~

  2. 第44回
    オーナー企業に異変!親が子を解任するお家騒動続発
    ~親世代の生涯現役への執着が家族を崩壊させる~

  3. 第80回
    毎年、移住者が増え続ける「湘南の首都・藤沢」の魅力と価値の磨き方
    ~2030年まで人口が増加する”奇跡の街”の【温故知新まちづくり戦略】~

最新の経営コラム

  1. 第121回 騒音を低減して、仕事も学習も効率アップ!

  2. 第20回 新事業は社長の情熱が成功を決める

  3. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. サービス

    11軒目 「1日に餃子を10000個売る店」
  2. 人事・労務

    第106話 有期から無期労働契約への転換がスタートします
  3. マネジメント

    第七十九話 「企業も人も、変わらなければ捨てられる」(中野BC株式会社)
  4. コミュニケーション

    第48回 リモートワークのメール・チャット術
  5. キーワード

    第88号 阪急うめだ本店
keyboard_arrow_up