menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

仕事術

第26回飛行機や新幹線で「騒音を低減」 ノイズキャンセリングヘッドホン

デジタルAVを味方に!新・仕事術

digital2013103.jpg
飛行機や鉄道、自動車など、乗り物の利用でつきものなのが「騒音」です。全国、世界を飛び回るビジネスパーソンなら、長距離のフライトや新幹線での移動など、長時間、「騒音」に晒されるケースも多いはずです。

騒音の感じ方には個人差がありますが、乗り物のゴォーッという騒音は、低音成分が多く音量も非常に大きいので、疲れの原因にもなりかねません。また、集中力を高めるため、あるいはリラックスしたり眠りたいなど、積極的に「静寂が欲しい」、という要望もあるでしょう。

騒音から開放してくれる道具があったら・・・・ そんな願いを、手品のように叶えてくれる道具があります。「ノイズキャンセリングヘッドホン」です。

今回は、おすすめの製品とその効果をご紹介します。 
 

耳栓より効果の高い「ノイズキャンセリングヘッドホン」とは? 

騒音を低減する道具と言えば「耳栓」が定番ですが、「ノイズキャンセリングヘッドホン」なら、さらなる静寂が手に入ります。何故ならば、電気的に騒音を打ち消す仕組みを備えているからです。

原理は、周囲の騒音をマイクで拾い、その騒音の波形と真逆の波形を作り出して合成する事で、音を打ち消します。この仕組みは、古くから騒音の大きなヘリコプターの中で使用するヘッドセットに利用されていたり、発電所など大型設備の騒音低減や、一部の乗用車で車内の騒音を低減する用途などに応用されています。

ノイズキャンセリングは、原理上、波形の間隔が広い低い音ほど打ち消しやすく、波の間隔が狭い高い音、言い換えると、人間の声などには効果が薄い特性があり、また、最終的な騒音低減効果は、製品毎の精度や完成度によっても異なります。 

おすすめ「BOSE Quiet Comfort 20」
digital2013104.jpg


「ノイズキャンセリングヘッドホン」は、たくさんのメーカーから複数の製品が発売されていますが、特におすすめしたいのが、BOSE社の新製品「BOSE QuietComfort 20」です。

BOSE社は、ノイズキャンセリングヘッドホンの元祖と言える存在で、ヘリコプター用などの業務用から、音楽を聴く民生用まで、広く信頼されているブランドです。

過去、耳を完全に覆うタイプのノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 15」などで高い評価を得てきましたが、2013年に初めて、コンパクトなインイヤー型の「BOSE QuietComfort 20」を発売しました。

「BOSE QuietComfort 20」を実際に試用してみましたが、耳に軽く挿入するタイプながら、「Quiet Comfort 15」と同等の騒音低減効果を持ち、音楽を聴くイヤホンとしての音質も上々です。

コンパクトで携帯性に優れ、荷物が多くなりがちな出張にもおすすめです。 

「BOSE Quiet Comfort 20」の効果

実際の効果ですが、飛行機内や鉄道車両内のゴォーッと言う騒音は、電源を入れると一瞬に消え去り、まるで手品のようです。誰もがその騒音低減効果に驚くでしょう。

重低音の騒音が低減すると、相対的に人間の声が聴き取りやすくなりますが、実際は、イヤホンの耳栓効果で、周囲の会話なども音量は小さくなるので、気になりにくいでしょう。逆に、キャビンアテンダントと会話が必要な際や、車内アナウンスを聞きたい場合は、ボタン一つで、低音騒音の低減を維持しつつ、人の声を通してくれる機能もあるので大変便利です。

「BOSE QuietComfort 20」はイヤホンですが、音楽プレーヤーを接続しなくても単体で騒音低減機能が利用できるので、音楽を聴かない方も利用できます。もちろん、音楽を聴く際も、周囲の騒音に邪魔されず、静寂の中で良い音を楽しむ事ができます。 

さいごに

「BOSE QuietComfort 20」は、携帯電話機と組み合わせてヘッドセットとしても利用できるので、騒音の大きな場所や車内で通話する際、周囲の騒音を低減し、相手の声が明瞭に聴き取れるのもメリットです。聞き直しを少なく、内容も明確に。ビジネスシーンで大いに役立つ機能です。

スマートフォンと組み合わせれば、騒音の低減と音楽を楽しみつつ、着信があった場合は明瞭に相手の声が聞き取れるなど、一石三鳥です。使ってみると、「もっと早くこの製品に出会っていれば・・・」と思う、おすすめできる良品です。 

【製品情報】

・BOSE QuietComfort 20 製品公式ページ:
http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/headphones/quiet_comfort/quiet_comfort20/qc20.jsp

(Android/Windows/BlackBerry対応の「BOSE Quiet Comfort 20」と、iOS端末用の「BOSE Quiet Comfort 20i」の2種類の製品があります。)

 

【関連記事】

第10回「ヘッドセットでメリット」(前編) 
ヘッドセットを利用するメリットと、用途に応じた機能や製品タイプの選び方を解説。

 

第11回「ヘッドセットでメリット」(後編:目的別おすすめ製品) 
ヘッドセット、ヘッドセットとして使用できるイヤホンから、用途別におすすめ製品を紹介。

  

 鴻池賢三

第25回「仕事シーン別 おすすめビデオカメラ」前のページ

第27回 再び始める、新世代のハイファイオーディオ次のページ

関連記事

  1. 第35回 オーディオの新トレンド「ハイレゾ」とは?

  2. 第67回 耳で情報収集”ヒアラブル”

  3. 第111回 ”コツ”で画面の汚れを効率的にクリーニング

最新の経営コラム

  1. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

  2. 第153話 さとう@川崎市☆新百合ヶ丘 ~地域密着でがんばる凄い海鮮ちらしの寿司屋

  3. 第195回 BCP(ビジネス・コンティニュー・プラン=事業継続計画)について

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第58回「株価は最終的に業績で決まる」という教訓
  2. 戦略・戦術

    第196号 16億7915万個
  3. 仕事術

    第43回 モバイルバッテリーで持久力アップ!
  4. 健康

    第46号 「2種類のモチベーション」
  5. 新技術・商品

    第36話 商品開発への第一歩を考える
keyboard_arrow_up