menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

仕事術

第25回「仕事シーン別 おすすめビデオカメラ」

デジタルAVを味方に!新・仕事術


ビデオカメラと言えば、子供の運動会や音楽会など、成長記録に大活躍ですが、ビジネスシーンでも活用されるケースが増えています。例えば会社の行事を記録として残す用途。入社式、展示会、イベント開催、新商品発表会、社長の講演や視察など多岐に渡ります。接客のロールプレイングなど、社内での研修や教育にも、動画での確認は有効でしょう。

また、最近では、WEBを用いたセミナーやプロモーションなど、情報発信のツールとしても注目されています。

ビデオカメラ専用機なら、デジタルカメラの動画撮影よりも、ピンボケが少なく、手ブレ補正機能が優れていたり、ズーム時に映像がブレたり、モーターの音が録音されてしまうなどの問題が少なく、クオリティーの高い動画が撮影できます。仕事で使うなら、ビデオカメラ専用機がおすすめなのです。

そこで今回は、仕事シーン別に、求められる機能とおすすめの製品をご紹介します。 


 

展示会やイベントなら「機動力」 

展示会やイベントなら、出展側としても、視察側としても、ビデオカメラを携行したり、移動しながらの撮影が中心になります。本体が軽くてコンパクトな製品が適しているのはもちろん、ズーム倍率が高い製品を選ぶと、動き回らずにアップで撮影できるので、機動力が高く、時間も体力も節約できます。

パナソニック HC-V520M (http://panasonic.jp/dvc/v520m/index.html 


digital201391.jpg

標準バッテリー込みで約269gと軽量。高画質の80倍ズームと高度な手ブレ補正機能で、望遠撮影も得意です。高感度で広角撮影の性能も高く、室内での高画質撮影にも適しています。WiFiを搭載し、スマホと連携したリモート操作、ネット配信など、機能も充実しています。 


接客・技術研修を「その場で確認」 

接客のロールプレイングなど、研修生が自身の様子を第三者の視点で確認できれば、指導の効率も高まり学習効果もアップするでしょう。一般的なビデオカメラは、テレビに映像を映そうとすると、ケーブルの接続や設定が必要です。また、研修場所によっては、近くにテレビやコンセントが無い場合も。そんな時に重宝するのが、プロジェクター内蔵のビデオカメラです。 

ソニー HDR-PJ630V (http://www.sony.jp/handycam/products/HDR-PJ630V/

digital201392.jpg

プロジェクターを内蔵し、本体のみで映像を投写できるのはソニーのみ。投写距離に応じて、10型-100型の映像を映し出せます。オフィスなら、部屋の照明を少し暗めに整えれば、20型-40型程度の映像が実用的な画質で投写できます。本体のみで、いつでもどこでも、みんなで大画面で確認できますね。 

 家庭用としては2011年に東芝が世界で初めて55型を製品化した後、他の各社からも数モデルが発売されましたが、高価でもあり、一部のマニア以外には縁遠い存在でした。しかし、2013年は、ソニー、シャープ、東芝から50型~84型程度の製品が出揃い、50型クラスなら店頭売価も1インチ1万円を切った事で、急速に現実味を帯びて来ました。  


情報発信なら「高画質」 

会社案内、サービスや製品の紹介に加え、最近ではウェイビナー(WEBを通じたセミナー)など、動画を活用する企業が増えてきました。撮影業者に任せず、担当者が作業をすれば、撮影コストの低減に加え、柔軟な運用とスピードアップにも繋がります。

このように、プロモーション的な用途なら、多少高価でも、見栄えの良い、画質重視の製品を選びたいものです。

パナソニック HC-X920M (http://panasonic.jp/dvc/x920m/

digital201393.jpg


 

放送用の大型カメラと同様の撮影システムを持つ、高画質モデル。WiFiを搭載し、スマホと連携したリモート操作、ネット配信など、機能面でも充実しています。 

  

 

過酷な現場の記録なら「防塵・防水」 の記録なら「防塵・防水

塵や高湿な工事現場、水没の心配がある水辺、極寒の地や冷蔵庫内など、過酷な環境で映像を記録するなら、高い防塵、防水、耐落下性能を備えたタフな製品がおすすめです。 

パナソニック HX-WA30 (http://panasonic.jp/dmvc/wa30/

digital201394.jpg

 

コンパクトな縦型ハンディタイプ。深さ10mに耐える本格的な防水性能、1.5mの落下に耐える耐衝撃性能、気温-10度でも撮影できる耐低温性能など、堅牢性とタフさに秀でたモデル。光学5倍ズーム、高画質動画撮影、高画質静止画撮影機能など、ビデオカメラ本来の性能も充実。 

 

印象に残る映像は「アクションカメラ」で 映像は「アクションカメラ」で印象に残る映像は「アクションカメラ」で 印象に残る映像は「アクションカメラ」で の記録なら「防塵・防水

ここ最近、ブームとなっているのが「アクションカメラ」と呼ばれるジャンルです。テレビ番組では、ヘルメットに装着し、目線ならではの臨場感豊かな映像でお馴染みですね

ビジネスでも、スキー、スノーボード、自転車、バイク、自動車など、スポーツ用品メーカー、体験講座や講習を実施するサービス提供者が、アクションカメラの映像をプロモーションに活用し、成果も上々のようです。

特殊で印象に残る映像なので、業種や業態を超え、活用を検討してみては如何でしょうか?

 

JVC GC-XA2 (http://www3.jvckenwood.com/dvmain/gc-xa2/index.html


digital201395.jpg

 

手の平にすっぽり収まる超コンパクトなボディながら、本体に液晶パネルを搭載し、映像の確認が可能。本体のみで、防塵、防水、耐衝撃、耐低温機能を備え、別途防護カバーの購入や取付も不要です。 


 

 

 鴻池賢三

第24回「これ1台でネット放送も!最新ムービーカメラ活用例」前のページ

第26回飛行機や新幹線で「騒音を低減」 ノイズキャンセリングヘッドホン次のページ

関連記事

  1. 第102回 スマホカメラで楽々名刺整理

  2. 第15回「ICレコーダーの選び方と使いこなし術(後編)」

  3. 第11回「ヘッドセットでメリット」(後編:目的別おすすめ製品)

最新の経営コラム

  1. 第32回 経営改善のヒントが見つかる「3つの点検」

  2. 挑戦の決断(41) 新しい国の形を求めて(徳川慶喜・上)

  3. 第58回 奥塩原新湯温泉(栃木県) 肌が生き返る!?天然の泥パック

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 戦略・戦術

    第284号 令和時代の消費を牽引する「5s」とは
  2. 人間学・古典

    第13講 「言志四録その13」小利に動かされざるは難し。
  3. 製造業

    第176号 「今日中」ではダメです
  4. 人間学・古典

    第25話 「敷居が高くない歌舞伎」
  5. マネジメント

    逆転の発想(26) 好き嫌いで部下を選ばない(後藤田正晴)
keyboard_arrow_up