menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第5回 
人件費を償却資産に変えなさい!

損益分岐点を下げる、P/L不況時代の新戦略

前回に続き、人件費は会社の大きな資産かつコストです。
この人件費部分を、償却資産に変える方法をご存知ですか?
ポイントは2点あります。
自社であればどこから手を付ければよいか。イメージしながらご覧ください。
 


※ 7分7秒(MP3)
 
 

今回のキーワード:「償却資産」 

「償却資産」とは、減価償却費を計上できる、固定資産のこと。
 
大きく3つに分類されます。
 
①建物、建物附属設備、構築物
②機械設備、工具・器具・備品、車両
③ソフトウェア
 
「人件費」を「償却資産」に変える場合、②と③が活用できる。
 
「償却資産」で計上できるものは、初期投資が必要です。が、導入時のコスト以外は、メンテナンスコストのみに、押さえることができます。
 
「償却資産」は、減価償却できるので、毎年、資産が圧縮されてゆきます。また、減価償却費を毎年計上することで、キャッシュを生み出す源泉となります。生み出されたキャッシュは、設備投資時の借入返済や、次の設備投資への資金として、活用します。
 


005-1710.jpg

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

第4回 人件費は、B/S(貸借対照表)の隠れ資産です。前のページ

第6回 デジタル技術の活用で、時間とコストを圧縮せよ!次のページ

関連セミナー・商品

  1. ICO式 決算対策セミナー

    セミナー

    ICO式 決算対策セミナー

  2. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  3. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

関連記事

  1. 第6回 
    B/S(貸借対照表)には、右と左があります。

  2. 第37回 固定費を下げて損益分岐点を下げておきなさい

  3. 第3回 
    株主名簿の整理は、できていますか?~その① 株式が分散しすぎていませんか?~

最新の経営コラム

  1. 第121回 騒音を低減して、仕事も学習も効率アップ!

  2. 第20回 新事業は社長の情熱が成功を決める

  3. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 税務・会計

    第69号 BS「格言」 其の二十
  2. 製造業

    第318号 【急所44】仕事は、教え方まで含めて「仕組み化」せよ(その3)
  3. マネジメント

    第138回 『簡単なことは同時にやる』
  4. 教養

    2014年2月号
  5. 人間学・古典

    第二十八話 「豆を煮るに豆がらを焼く羹」
keyboard_arrow_up