menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第12回 
何を売りモノにするのか、顧客を絞り、そのニーズを深堀せよ!

損益分岐点を下げる、P/L不況時代の新戦略

今回のキーワード:「売りモノ」とは何か 

 「売りモノ」とは、単にその会社の商品・サービスを示すのではありません。その商品・サービスに対して、お客様が感じている「真の価値」こそが、「売りモノ」なのです。
 
「売りモノ」には、さまざまな価値があります。
他社に比べて、早い、安い、使い心地が良い、使い勝手がいい、見栄えがいい、等々。お客様のニーズに対して、他社商品と比較して「差別化」されており、「優位性」がある、ということです。「真の顧客ニーズ」に対して「顧客満足」を獲得できている、ということです。
 
「真の顧客ニーズ」に対する満足を得るには、「売りモノ」を提供するお客様は誰なのか、そのお客様が求めている「真の価値」が何なのか、を明確にしてください。そして、自社が持つ経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報など)を使い、他社に比べて「優位性」のある、差別化された「売りモノ」を、見出してほしいのです。
 
 


※ 4分53秒(MP3)
 

012-1805.jpg

 

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

第11回 コストを下げるのではなく、価値を上げよ!見いだせ!~P/L不況を乗り切るキモは、粗利益を増やすこと。~前のページ

関連セミナー・商品

  1. 事業承継「大型退職金と成功する株式承継の実務」

    セミナー

    事業承継「大型退職金と成功する株式承継の実務」

  2. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  3. 井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

    音声・映像

    井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

関連記事

  1. 第48回 削減できる営業所や倉庫はありませんか

  2. 第46回 銀行の各種手数料を下げる交渉、していますか

  3. 第39回 給与明細の準備・配布には、何の付加価値もありません

最新の経営コラム

  1. #1 一流の〈ビジネス会食力〉-前始末で勝負あり-

  2. 第48回 「未来への投資」は数字の外にある

  3. 第212回 税務調査にひるむな!

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第104回「無意識下ながらもネット上で大きな存在感を示す広告配信ツール提供企業」...
  2. 教養

    第115回「三流のすすめ」(著:安田登)
  3. 社員教育・営業

    第34講 事例を使ってクレーム対応の間違いと、最善の対応を学ぶ(3) ÿ...
  4. マネジメント

    第151回 「価格帯」と「価値」
  5. 健康

    第1回 経営者の月刊脳番地トレーニング
keyboard_arrow_up