menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第9回 
新技術で、お代になる新たなサービスを確保せよ!
~その➂AI導入で、人海戦術を減らせ!なくせ!~

損益分岐点を下げる、P/L不況時代の新戦略

今回のキーワード:「AI」 

 「AI」は、「Artifficial Interigence」の頭文字をとったもの。いわゆる「人工知能」のことを言います。
 
「ディープラーニング」という学習機能を持ち、データを習得するほど、計算や判断の精度が高まってゆきます。なので、使えば使うほど、「人工知能」としての機能が高まります。
 
 そのため、これまでは、人間が時間をかけて蓄積した知識で判断・解決してきたような知的業務を、短期間で習得することが可能になります。
 
 「AI融資」「AI投資」「AI顧客分析」「AI発注」「AIクレーム対応」「AI小説」「AI音楽」「AI接遇」「AIヘルスケア」などなど。この1~2年の間にも、AIを活用したさまざまな機能・サービスが生まれています。
AIは、これからの10年で、もっと身近なものとなり、特別ではなくスタンダードなものとなるでしょう。
 


※ 6分9秒(MP3)
 

009-1802.jpg

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

第8回 新技術で、お代になる新たなサービスを確保せよ!~その②ドローン活用で、スピードアップ&低コストを図れ!~前のページ

第10回 新技術で、お代になる新たなサービスを確保せよ!~その④VR&AR活用で、かんたん体験を価値にせよ!~次のページ

関連セミナー・商品

  1. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  2. 井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

    音声・映像

    井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

  3. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

関連記事

  1. 第23回 短期借入金が、やたらと多すぎることはないですか?
    銀行支店長に仕組まれた、短期借入金のワナ

  2. 第4回 
    なぜ、P/L(損益計算書)思考ではダメなのか?

  3. 第7回 
    新技術で、お代になる新たなサービスを確保せよ!
    ~その①IoTの活用で、現状把握力は格段にスピードアップする!~

最新の経営コラム

  1. 第7回 新規の売り物・売り先が10%以上占めており、売上総利益を落とさない会社

  2. 第24話 政府が推進する「人的資本経営」と中小企業の人事戦略

  3. 第253回 社長の一問一答「男性社員の育児休暇取得について」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 戦略・戦術

    第57話 「社員が燃える組織について」
  2. コミュニケーション

    第63回 万年筆インクで五感を動かしリフレッシュ
  3. 社員教育・営業

    第51講 事例を使ってクレーム対応の間違いと、最善の対応を学ぶ  筆者体験事例(...
  4. 製造業

    第227号 モノづくりの真髄とは
  5. ビジネス見聞録

    経営に役立つ「色」の世界〈空間編2〉「空間に色をどう使う?~社員が働きやすくなる...
keyboard_arrow_up