menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第6回 
デジタル技術の活用で、時間とコストを圧縮せよ!

損益分岐点を下げる、P/L不況時代の新戦略

昔ながらの手作りの契約書や書面、
工場での流れ作業やチェック作業、電話対応業務に単純入力作業…
誰でも使えるPCやデジタル技術で、企業の生産性を大きくあげられます。
「なんとなく」手を付けていないのであればもったいない。一度チェックしてみましょう。
 


※ 12分55秒(MP3)
 

今回のキーワード:「即時償却」 

「即時償却」制度とは、設備投資時に、一気に全額償却できる、税制優遇制度です。但し、期限があり、平成31年3月末が期限となっています。生産性の向上や、収益力向上に繋がる設備投資が対象となります。期限に関しては、平成31年3月末までに、1日でも稼働している必要があります。
 
「中小企業経営強化法」のもと、経営力向上計画の認定を経済産業省(各地域の経済産業局)より受けて、確認書を受けると、活用することができる制度です。
 
即時償却は、通常の減価償却費加えて、償却額を上乗せして、導入時の単年度で全額償却します。その上乗せの償却額は、「特別減価償却費」として、損益計算書では、特別損失に計上します。そうすることで、営業利益や経常利益は、大きなマイナスにすることなく対応できます。
 

006-1711.jpg

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

↓古山喜章講師の最新セミナーはこちら

第5回 人件費を償却資産に変えなさい!前のページ

第7回 新技術で、お代になる新たなサービスを確保せよ!~その①IoTの活用で、現状把握力は格段にスピードアップする!~次のページ

関連セミナー・商品

  1. 財務力を1日でケタ違いに上げる! 決算書の見方、読み方、お金の増やし方

    セミナー

    財務力を1日でケタ違いに上げる! 決算書の見方、読み方、お金の増やし方

  2. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  3. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

関連記事

  1. 第32回 売上回収期間が長い会社ほど、危機発生時に多くの資金が必要になります

  2. 第38回 いつまで紙のタイムカードで勤怠管理をするのですか

  3. 第3回 
    振込手数料を交渉しなさい!

最新の経営コラム

  1. 第19話 男女の賃金格差の開示義務化と女性の活躍推進の必要性

  2. 第60回 使い方を決めるのは消費者

  3. 第37回「日本が唯一『女形』」

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社長業

    Vol.114 口にするは易く行い続けるは難し を肝に銘じて
  2. 戦略・戦術

    第四十四話 今の若者の価値観が経営を変える
  3. 社員教育・営業

    第90講 なぜ『ケーキやパンに髪』の偽クレームを約7000回も繰り返すことができ...
  4. サービス

    16軒目 「ニューヨーク視察で外せないピザ屋」
  5. 経済・株式・資産

    第15話 日本の政治家は中国の失敗経験から何を学ぶべきか?
keyboard_arrow_up