menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第40回 手書きの棚卸表やチェック表を使っての二度手間、やめませんか

おカネが残る決算書にするために、やっておきたいこと

今回のワンポイント講座(6分22秒)

今回のキーワード「初期データのデジタル化」

 中小企業では、棚卸表に手書きで数字を記入する、という風景がまだまだ普通に残っています。手書きなので、初期データはアナログデータです。
そして、その棚卸表が管理部門に届き、エクセルに入力したりしています。

ここで初めて棚卸表のデータがデジタル化されます。最初の記録時点でデジタル化されることを、「初期データのデジタル化」と言います。

初期データのデジタル化ができれば、手書き、手渡し、保管、運搬など、様々な「付加価値」にならないムダを減らすことになります。ムダを減らすことは、コスト削減につながります。

bspl2_40.jpg

中小企業の現場実務は、トップがデジタル化を唱えなければ、自らデジタル化を推し進めることはありません。

「いつまでもアナログに頼らず、初期データのデジタル化に取り組め!」と号令をかけてほしいのです。

第39回 給与明細の準備・配布には、何の付加価値もありません前のページ

第41回 小口現金と仮払金があるだけで、管理労務コストが膨れます次のページ

関連セミナー・商品

  1. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  2. お金が残る決算書「100の打ち手」

    音声・映像

    お金が残る決算書「100の打ち手」

  3. 絶対に会社を潰さない財務対策

    音声・映像

    絶対に会社を潰さない財務対策

関連記事

  1. 第5回 
    株主名簿の整理は、できていますか?~その③ 株式を整理する際の、譲渡価格はどうなると思いますか?~

  2. 第41回 小口現金と仮払金があるだけで、管理労務コストが膨れます

  3. 第43回 コロナ禍で実現できた出張旅費削減を維持せよ

最新の経営コラム

  1. 第71回 『日本高齢化加速、人口ビジネスを知っておこう』~人口ビジネス!それでは行き詰まるどう変化するか?~

  2. 第106回「逆風下だからこそコスト競争力が威力を発揮する」やまみ

  3. 第28回 時には「過去」と「未来」を切り離して考える

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 人事・労務

    第96話 忘れてはいけない組織づくりの四原則
  2. 税務・会計

    第21号 損益計算書で賃上げを考えてはいけない
  3. マネジメント

    第5回 オリジナルを目指す
  4. 社員教育・営業

    第2話 行動科学流「あいさつ」の教え方
  5. キーワード

    第114回 シリコンバレー視察レポート 2
keyboard_arrow_up