menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社員教育・営業

第3講 お客様の声を神の声にできるかできないかは企業しだい

クレーム対応 実践マニュアル

よく、『お客様の声は神の声』とか言われますが、日々クレーム対応に追われている担当者にとって、
そんなコピーはきれいごとでしかないと思えてならないのが本音だと思います。


消費者の思い込み、錯覚、無知、身勝手、特別扱いを求める声ばかりが担当者を悩ませているのが
実感だと思いますが、これらの声の中に、企業にヒット商品を誕生させ、経営の永続的な繁栄を
図ってくれる、磨けば光る宝石の原石がまぎれていることも事実なのです。

そして、まぎれている原石を見つけ出し、そして磨き上げ、さらに売却できる力をもっていることが
未来に生き残れる企業か否かの物差しになると言っても過言ではありません。


次のヒット商品や新商品の誕生は、開発者のひらめきに頼る時代ではありません。
製品やサービスが飽和の時代の中で、自社独自でヒットのポイントがひらめく機会は微少です。

 加えて開発者の稀有な感性と、膨大な投資力が必要です。企業としてはそれらの活動も
粛々と進めていかなければならないことも否定はできませんが、もっと合理的に結果の出る方法が、
消費者の声の中から、今後企業運営を支えてくれる宝石の原石を見つけ出すことなのです。

 『**という商品をもっと**にしてほしい。』という声のとおりのすれば、
必ず購入されるわけですから、膨大な時間と資金と知力を投じた新商品よりも、
売上に貢献することが確実なのです。


ということで、主だった企業は、消費者の声をしっかりと集積し、分析し、解析し、結局取り組むべきか、
取り組まざるべきか、なにから取り組むべきか、どの程度取り組むべきかの取り組み度合いを測り、そして、
取り組むべきはさっさと取り組むということに力点を置いてきています。お客様相談室はそのためのもっとも始めの
役割を担っている部門であるという考え方が高まってきています。

 その作業手順の中から、ヒット商品や新商品が誕生した企業も実は少なくありません。

つまり、お客様の声の中から、価値のあるものを選ぶのも企業能力、そして、選び出した声を、
市場にウケるように磨くのも企業能力、さらにその結果、誕生した商品を市場で売りまくるPR力や、
販売力を発揮するのも企業能力ですから、お客様の声のいくつかが神の声になるかならないかは
企業の新しい能力しだいなのです。


ちなみに、お客様の声がすべて神の声だとか、クレームは宝の山だとかという考え方はまちがい。
あくまでも、『そのうちのいくつかは。』という理解が正しいでしょう。
 

                                        中村友妃子          

第2講 クレーム対応は『お客様対応部門』の業務の中のひとつでしかない前のページ

第4講 『商品』=『製品価値』+『付加価値』次のページ

JMCAおすすめ商品・サービスopen_in_new

関連セミナー・商品

  1. 月刊CD経営塾バックナンバー 2016年5月号

    音声・映像

    月刊CD経営塾バックナンバー 2016年5月号

  2. 「女性リーダー養成プログラム」ネット配信講座

    音声・映像

    「女性リーダー養成プログラム」ネット配信講座

  3. 製品・サービス別クレーム対応《家電・携帯電話篇》

    音声・映像

    製品・サービス別クレーム対応《家電・携帯電話篇》

関連記事

  1. 第2講 クレーム対応力の資質不足をあきらめる!

  2. 第65講 クレーム対応のルールを間違って理解しているから失敗する(5)

  3. 第39講 事例を使ってクレーム対応の間違いと、最善の対応を学ぶ(8)
    ~3年前に購入されたプリンター。年末に年賀状を印刷しようと思って1年ぶりと言っていいくらいに電源を入れた。がエラーが発生して電源が入らない。急いで修理をしようとメーカーの修理部門に電話をくださった。だがもうこの型番の物は部品保有期間が過ぎているので、修理対応ができないという説明に納得がいただけない~

最新の経営コラム

  1. 永続企業の知恵(5) 経営多角化で窮地を救う(三菱二代目・岩崎弥之助)

  2. 第84回 平山温泉(熊本県) スベスベヌルヌル「美肌の湯」

  3. 第119回 iPhoneの衛星SOSサービス

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 仕事術

    第53回 快適マウスで作業効率アップ!
  2. 税務・会計

    第63号 BS「格言」 其の十四
  3. 社長業

    Vol.147 成功のための「三練磨」
  4. 人間学・古典

    第60講 「帝王学その10」 秦は奢淫をほしいままにし、好みて刑罰を行い、二世に...
  5. 製造業

    第214号 「安全第一」の標語について
keyboard_arrow_up