menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

万物流転する世を生き抜く(8) スキピオ立ち上がる

指導者たる者かくあるべし

 第二次ポエニ戦争は、南イタリアに拠点を築いたハンニバル軍と、遠巻きにして圧迫するローマ軍との間で小競り合いを繰り返しながらも奇妙な均衡状態が続いていた。
 
  戦いがはじまって七年。事態は遠くスペインから動き始めた。
 
  イタリアに侵入したハンニバルの出発地であるスペインには、数万のカルタゴ軍が残されていた。
 
 この残留軍がハンニバルと合流し共同作戦をとれば、やっかいなことになる。ローマ軍は重要な第二戦線であるスペインで有利に戦いを進め、敵を封じ込めてきた。
 
  紀元前211年、スペイン戦線で軍を指揮するプブリウス・コルネリウスと弟が、マッシリア騎兵の待ち伏せにあい戦死してしまった。ローマのスペイン封じ込め戦略は瓦解の危機に直面する。
 
  その時、一人の若者が元老院に直訴した。「父の仇を討つ。スペインに送り出してほしい」。プブリウスの子、スキピオであった。
 
  スキピオはこの時、24歳。軍を指揮するには若すぎる。しかし他に人物もない。元老院はこの若者にローマの命運を託した。
 
  カルタゴ軍の強さは、状況に応じて歩兵と騎兵を自由自在に操るその機動性にある、と若者は見ていた。
 
  とくに敵の主力である北アフリカ出身のヌミディア騎兵を無力化できれば勝算はある、と。
 
  二年後、実戦で試す機会が訪れた。スペイン地中海に面した港町、新カルタゴの城塞を、守りの手薄な側面の潟から奇襲し攻略した。
 
  さらにバエクラ、イリバの二度の会戦では、ハンニバルばりの包囲戦術で騎兵の動きを封じてカルタゴ軍を撃滅する。
 
  かつての従軍経験で敗戦から多くを学び、いま実践してみせた。主力の重装歩兵で押すだけの戦法からの転換である。
 
  この間、捕らえた敵兵のうち、アフリカからのカルタゴ兵は捕虜としたが、スペインの傭兵は故郷の村へ返した。扱いを分けたのもハンニバル流だ。現地での味方を増やすことになる。
 
  ある日、捕虜の中に高貴な顔付きの少年がいるのに気づいたスキピオは、尋ねる。
 
  「だれの身内か」。少年は答える。「叔父はマッシリア王子のマシニッサと申します」
 
  マシニッサ。父を待ち伏せて殺した騎兵の隊長だ。スキピオは憎しみを押し殺して、少年を丁重に仇敵マシニッサのもとに送り届けた。
 
  「いずれ効果を現すはずだ」。非凡なる若き将軍は確信していた。  (この項、次週へ続く)
 
 
 ※参考文献
 
 『ローマ建国以来の歴史5』リウィウス著  安井萠訳 京都大学学術出版会
 『歴史1』ポリュビオス著 城江良和訳 京都大学学術出版会
 『ハンニバル 地中海世界の覇権をかけて』長谷川博隆著 講談社学術文庫
 『ローマ人の物語Ⅱ ハンニバル戦記』塩野七生著 新潮社
 
 
 
  ※当連載のご感想・ご意見はこちらへ↓
  著者/宇惠一郎 ueichi@nifty.com 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万物流転する世を生き抜く(7) カンネーの大敗北を乗り越えたローマの力前のページ

万物流転する世を生き抜く(9) 戦略変更は素早く大胆に次のページ

関連記事

  1. 人を活かす(9) 仰木彬の「そのままでいい」

  2. 万物流転する世を生き抜く(42) 石田三成を翻弄する家康の智謀

  3. 失敗に原因あり(16) 複雑な力関係を見抜く外交力が欠ける国

最新の経営コラム

  1. 人の心を取り込む術(18) 潔いNo.2の生き方(直江兼続)

  2. 第45回 中小企業の経理DXは「IT導入補助金」を活用する|新設「デジタル化基盤導入枠」

  3. 第78回『ポイントは自由に付与していいの?』

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社員教育・営業

    第73講 クレーム対応成功の法則はまず『親身的対応7つの手順』で運ぶこと(1)
  2. マネジメント

    中国史に学ぶ(13) わかりやすい忠言には裏がある
  3. 人間学・古典

    第8人目 「岩倉具視」
  4. 健康

    第36号 「嘆く人VS対決する人」
  5. マネジメント

    交渉力を備えよ(50) 情報なしに交渉主導権は握れない
keyboard_arrow_up