menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第48話 「いまどきの投資話」

強い会社を築く ビジネス・クリニック

 ある地方都市での相談ごと
 
 「1千万以上の資金を預けてくれれば、月3%の金利を支払います。1年間預けてくれれば百万円のプレミアがつきます」
 
 こんなおいしい話が実は、○○銀行出身の方がやっているファンド会社からきてるのですが・・・どうなんでしょうか・・・?
 
 真顔で相談されますと、どう答えれば理解していただけるか、困ってしまいます。
 

 こんな、投資話(投機話)に乗って、何十億と集めて、潰れたという話を新聞でみたりします。未だ、世の中にこんな話がまかり通り、身近な人に話が来ているのですね。
 
 「銀行員だった方です」
 
 「銀行員だったら、信用するのですか・・・ね・・・。」
 
 そういえば「銀行の勧めに乗って、日本航空の飛行機レバレッジリースを購入したとか、銀行の薦めでデリバティブを買ったら、大損した!」とか・・・。
 
 こんな話がゴロゴロしています。
 

 「今日、現在、元本保証で1%以上で回る金融商品があるでしょうか・・」
 
 答えはノーです。ありません。
 
 もし、あるなら教えてください。
 

 今は、デフレ時代なのです。
 
 低い金利でも現金で持っていれば、買いたい物件は、来年下がるのです。翌々年はもっと下がる時代なのです。
 
 借金がなく、現金を持っている企業は、いくら秘密にしていても砂糖に蟻が集まるがごとく、色々とおいしい話を持ってこられます。
 
 甚だしきは「ハイパーインフレ」が来れば現金なんかは一気に価値が下がりますと恐怖心をかきたててくる奴らがいるのです。
 

 ハイパーインフレを経験もしたことがないくせによくぞまーーそんな事を言うものですね・・・。
 
 ハイパーインフレを経験した国はどこでしょうか?
 
 日本は太平洋戦争の時でしょうか・・ドイツも第一次世界大戦後、敗戦国となった時ですね・・・
 

 いづれにしても、今の時期、美味しい話はありません!
 
 気を引き締めて経営に邁進しましょう。

 

第47話 「いまどき、最高益を出す企業」前のページ

第49話 「大銀行も法人税を支払っていない?」次のページ

関連セミナー・商品

  1. 第35期 後継社長塾

    セミナー

    第35期 後継社長塾

  2. 強い会社の財務戦略(仮タイトル) 

    強い会社の財務戦略(仮タイトル) 

  3. 《インフレ期の経営》緊急提言

    音声・映像

    《インフレ期の経営》緊急提言

関連記事

  1. 第166話 マサカの坂は 8年~10年ごとにきます

  2. 第158話 回収サイトを縮めなさい

  3. 第177話 自己資本比率を上げる信念を持て!

最新の経営コラム

  1. 第19話 男女の賃金格差の開示義務化と女性の活躍推進の必要性

  2. 第60回 使い方を決めるのは消費者

  3. 第37回「日本が唯一『女形』」

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 戦略・戦術

    第175話「2021年に改めてほしい、3つのこと」
  2. 製造業

    第321号 【急所77】色々な情報も、元をたどれば注文情報ただ一つである
  3. 人間学・古典

    第三十一話 「功労」
  4. 製造業

    第284号 出荷に間に合う、最もゆっくりなスピードで造れ
  5. ビジネス見聞録

    創業者精神とDNAをつなぐアース流家族経営|講師インタビュー「人磨きを極める経営...
keyboard_arrow_up