menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

新技術・商品

第61話 海外旅行、復活ヒットの支えに?

北村森の「今月のヒット商品」

 新型コロナウイルス感染拡大の第7波が深刻な毎日です。しかも世界的な物価高に加え、円安が進んでいる状況でもあります。こうした要素を鑑みますと、夏休みとはいえ、海外旅行に、とはなかなか考えづらい側面がありますね。

 

 また、日本は、海外からの帰国時にコロナ陰性であることの証明書提出が必要となっています。帰国便で出発する72時間以内に現地で検査を受けないといけません。これもまた不安要因ですね。

 

 ただし、仕組み上に限っていえば、海外旅行の人気を復活させるひとつのきっかけになるかも、というものは用意されています。ファストトラックと呼ばれる仕組みです。

 

 厚生労働省による「MySOS(入国者健康居所確認アプリ)」というアプリを使って、あらかじめ必要事項の入力や書類のアップロードを済ませておけば、帰国時の空港での検疫手続きは極めてスムーズになる、というもの。つまり、空港での足止めに関する時間的かつ心理的な負担を軽減する、というのが狙いのようです。

 

 私、先月(2022年7月)に、およそ2年半ぶりにハワイを訪れました。以前取材していた人たちの今をインタビューしてくるという目的でした。

 ハワイへの往路、成田空港からのホノルル便はほぼ満席。訪れたのは7月初旬であり、現在ほど第7波が深刻ではなかったこともあり、この便を見る限りでは、海外旅行はすぐにでも人気復活するかとも思えたほどでした。日本からの出国にあたっては、いくつかの書類提出が必要(ただし米国入国時は陰性証明書はが不要となりました)ですが、それさえ用意しておけば、もうあっけないほどに時間はかかりませんでした。コロナ禍の前とそう変わらないと感じられたほどに。

 

 あとは帰国時の問題ですね。

 

 これが、アプリ「MySOS」の画面です。この「MySOS」を使って、帰国時の手続きがどこまでラクになるのか。不安と期待、相半ばといったところ。

 

 まず、初期画面は、一番左の「赤色」の状態です。ここから、パスポート情報の入力、誓約書の入力、そしてワクチン接種情報を証明書のアップロードを済ませると、画面は「黄色」に変わります。

 

 ワクチン接種の証明書(ハワイからの帰国ですと、3回接種だと待機なしになります)をアップロードする場面では、ちょっと戸惑いました。証明書のどこをキャプチャして送ればいいのか、不安だったからです。でも、なんとかクリア。

 

 で、ここからです。ワイキキの施設で有料のPCR検査を受けました。私が訪れた施設での料金は160ドルと安くはない。ただ、わずか30分程度で陰性という結果と証明書がメールで送付されたのはありがたかった。これでひとまずは安心ですからね。

 

 その証明書を「MySOS」にアップロードします。今度は割とスムーズにできました。一度やり方を覚えると、不安は軽くなります。この段階で画面は「緑色」になります。

 

 その後、1時間ほどで画面が「青色」になりました。これですべてが受理されたことを示しています。あとは、この青い画面を帰国時の空港(今回は羽田でした)の特設窓口でかざして見せれば大丈夫なはずです。

 

 結果、どうだったか。もうすんなりと窓口を通過できました。時間にして1分もかからない感じです。あとはこれまでと同じようにゲートを出るのみ。

 

 こう見ていきますと、「MySOS」を通しての準備にはやや手間がかかるものの、帰国時の空港での足止めは、少なくとも私が体験した7月時点ではなかったことがわかりました。

 

 第7波が収まり、円安にも歯止めがかかれば、海外旅行に出かける人は少しずつ増えていくと予想されます。「MySOS」は一定以上に有効な仕組みであると感じられました。あえて注文するなら、入力やアップロードの手順をもうちょっとだけでもわかりやすく説明してくれるウェブサイトが欲しいところではありますが。

第60回 使い方を決めるのは消費者前のページ

第62話 観光業界は、これから大混戦期に!次のページ

JMCAおすすめ商品・サービスopen_in_new

関連セミナー・商品

  1. 2022年《超トレンド予測》

    音声・映像

    2022年《超トレンド予測》

  2. 2020年《超!トレンド予測》

    音声・映像

    2020年《超!トレンド予測》

  3. 2019年《超トレンド予想》

    音声・映像

    2019年《超トレンド予想》

関連記事

  1. 第17話「カードケータイ」が示す、ニッチ商品開発のカギ

  2. 第60回 使い方を決めるのは消費者

  3. 第37話 「共感」がコロナ禍でのヒットにつながる

最新の経営コラム

  1. 「過去の歴史上の失敗から経営者は何を学ぶべきか」/『「超」入門 失敗の本質』著者 鈴木博毅氏

  2. 第168話 PADDA(パッダ) @名古屋市・栄 ~見事な肉料理

  3. 第67回 だから、中堅中小が攻め入れられる!

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. キーワード

    第99回 東横線・副都心線相互直通運転
  2. 税務・会計

    第37号 親が相続を語る時
  3. 人間学・古典

    第53講 「帝王学その3」 大将たる者は、よく位を出でて分を犯す副将を斬らば難し...
  4. 人事・労務

    第84話 年2回の成績評価はなぜ必要なのでしょうか
  5. サービス

    2軒目 「四川の摩訶不思議」
keyboard_arrow_up