menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

人間学・古典

第72講 「帝王学その22」
用うること正人を得れば、善をなす者みな勧(すす)む。誤りて悪人を用うれば、不善なる者競いて進む。

先人の名句名言の教え 東洋思想に学ぶ経営学


【意味】

言動の立派な人物を登用すれば善人派の勢力が増え、逆の者を登用すれば悪人派の勢力が増す。



【解説】
「貞観政要」からです。
有名な諺「先ず隗(カイ)より始めよ」(戦国策)とは、一般的な解釈では「手近なところから着手する」或いは「言い出した人間が先ず始めよ」とされますが、元々は人材募集の妙案の一つから生まれた諺です。

※戦国策(センゴクサク):漢の劉向(リュウコウ)の編。戦国時代(前403-前221)の縦横家(ジュウオウカ:諸子百家の1つ)の策略思想をまとめた名書


時は紀元前300年代の頃、燕王:噲(エンオウ:カイ)は、古代の聖人"堯(ギョウ)""舜(シュン)"の禅譲論に惑わされ、王位を宰相子之(シシ)に譲ったため、太子・平の一派との内部抗争が起き、燕は衰退し隣国斉(サイ)からの侵略に苦しんでいました。そのような時に子之の後の燕王になったのが、平の子の昭王(ショウオウ)です。
昭王は斉国から受けた汚名を濯ぐために、天下の賢人を集める人材募集策を家臣:郭隗(カクカイ)に相談しました。郭隗は「死馬の首に大金を払い、瞬く間に名馬を集めた」という故事を例に出し、「まず私のような必ずしも一流でない者を採用してください。そうすれば私より有能な人物が続々集まってきます」と進言しました。この逸話が名著:「戦国策」に記載され、有名な諺「先ず隗より始めよ」となったのです。


郭隗の採用説は以下のものですが、その特徴は被採用者の優劣よりも、採用側の「受入姿勢のレベル」に応じ四種のレベルの人物が集まってくると説いています。
     (1)受入側が、その者に怒鳴り散らすだけの態度 ⇒ 下男程度の人物が集まる
     (2)受入側が、その者に偉そうに指示だけの態度 ⇒ 小役人程度の人物が集まる
     (3)受入側が、その者を対等以上に受入れる態度 ⇒ 自分の十倍程度の人物が集まる
     (4)受入側が、その者を尊敬し教えを授かる態度 ⇒ 自分の百倍程度の人物が集まる


この後郭隗の進言を採用した昭王は、彼を迎え師として厚遇しました。するとしばらくすると楽毅(ガッキ:趙の名将)や趨衍(スウエン:陰陽説の祖)などの有能な人材が集まり、念願の斉を撃破することができました。


掲句は、中国史上最高の名君:唐二祖太宗の言葉です。太宗の下にも多くの人材が集まりましたが、彼も人材登用においては「戦国策」の故事を参考にしていたといわれています。
太宗は自分の子飼いの臣下のみならず、初祖の高祖からの臣下、更には敵側の有能な臣下も積極的に受け入れ、しかも分け隔てなく彼らにズケズケ進言させて、その能力を引き出し、数々の国難を乗り越えています。


鶏と卵のどちらが先かとなりますが、やはりトップの人物器量やその組織の雰囲気が人々を魅了し、その器量や雰囲気が人々を更に育てていきます。しばしば「優秀な社員がいないから・・」と苦言を呈するトップもおりますが、天に向かってツバを吐いているようなものです。先ずは、社長自身の器量魅力の鍛錬より始めなければなりません。

 

杉山巌海

第71講 「帝王学その21」 一家の哭するは、一路の哭するにいかんぞや。前のページ

第73講 「帝王学その23」 主、過ちを知らさんと欲すれば、必ず忠臣に藉る。主もし賢とせば、匡正せず。次のページ

関連セミナー・商品

  1. 社長の大義と実践経営

    音声・映像

    社長の大義と実践経営

  2. リーダーの心得 社長の経営洞察力篇

    音声・映像

    リーダーの心得 社長の経営洞察力篇

  3. リーダーの心得 好・不況時の社長心得篇

    音声・映像

    リーダーの心得 好・不況時の社長心得篇

関連記事

  1. 第49講 「言志四録その49」
    諌めを進むる者は、すべからく虚懐なるべし。

  2. 第69講 「帝王学その19」
    隋の煬帝は、あに甲仗足らざるがために、もって滅亡にいた至りしならんや。

  3. 第11講 「言志四録その11」
    自ら利を専らにすれば、怨みを取るの道たるのみ。

最新の経営コラム

  1. 第7回 新規の売り物・売り先が10%以上占めており、売上総利益を落とさない会社

  2. 第24話 政府が推進する「人的資本経営」と中小企業の人事戦略

  3. 第253回 社長の一問一答「男性社員の育児休暇取得について」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. ブランド

    イメージ戦略の一般論と罠 その8「知識とテクニックにおぼれた勘違い」
  2. 経済・株式・資産

    第37話 底打ちが確認された中国経済
  3. 人間学・古典

    第125講 「論語その25」 学べば、固ならず。
  4. 税務・会計

    第75号 BS「格言」 其の二十四(1)
  5. キーワード

    第77回《LLS》(Lifelong Single=生涯独身者)が激増中! ~5...
keyboard_arrow_up