menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第23回(異発想な組合わせのアンテナショップをつくる)「ANSWER」

「社長の繁盛トレンド通信」

◆探偵バーANSWER◆


異発想な組み合わせのアンテナショップをつくる

 


 
  怪しい雰囲気が漂うビルの入り口  

秘密の相談をするための個室

     

 

クラシックな雰囲気で落ち着く店内

 
イメージキャラクターの松田優作人形

     
 

この階段の上が店の入り口

  テーブル席もあるから、グループでも楽しめる

     

好評のマッサージチェア

 
東京・六本木の『探偵バー ANSWER』は、現役の探偵がバーテンダーを務める店だ。
ここに、若い女性から中年男性までが、悩みを相談したり、探偵の裏話をきく ために夜な夜な集まってくる。
夜中の2時、3時に思い立ったようにタクシーをとばしてやってくる人も珍しくないそうだ。
深刻な相談をする人のために、外部に声が漏れない個室も用意されている。

いうまでもなく、探偵になれば、驚くような恋愛パターン、浮気のパターン、犯罪のパターンなどに遭遇する。
また、聞き込みによって情報を引き出すためには、優れた話術や聞く技術も必要だ。
探偵の経験を積めば積むほど、事例の蓄積が増え、聞き上手、話し上手になっていく。
つまり、優れたアドバイザーとしてのノウハウが身に付くわけだ。


その上に、同店では、テーマ・バーとしての魅力もたっぷりと備えている。
同店が入居している雑居ビルの入り口からまっすぐ上に向かって
赤絨毯が敷かれた怪しげな急階段が伸びている。
踊り場を曲がると、雰囲気は一変し、洒落た絵がかけられたコンクリート打ちっ放しの壁、
重厚感のある木造のドアが現れ、秘密クラブにでも入っていくような雰囲気が味わえる。
店内の壁には、裸体や目玉などを埋め込んだオブジェが飾られ、中央にはどっしりとしたカウンターがある。
テレビドラマの『探偵物語』をイメージして内装をつくったそうだ。

各スタッフは、全員、しっかりとバーテンダーの修行も積み、
『愛憎関係』『ロンリーマン』をはじめ、意味深なオリジナルカクテルも開発している。
酒好きの人には、地方への調査出張に赴いたスタッフが、お土産に買ってきたプレミア焼酎がオススメ。
探偵の冒険談をつまみに珍しい酒でのどを潤せるという寸法だ。


『相談者に対しての間口を広げたい』というのが、同店をオープンさせたキッカケ。
しかし、一方で、宣伝・PRの意味合いも合わせ持つ。
探偵業に対して、非常に悪いイメージを持つ人や
法外な料金を請求されるのではと心配する人も多い。
そこで、この店を通じて実際に探偵に接してもらい、
また、料金体系を明確にし、安心して利用してもらおうと考えたわけだ。
実際、この店を利用したことが調査依頼に結びついたケースは多いという。
いわば、探偵バーは、探偵事務所のアンテナショップであり、
また調査依頼のトライアルサービスの役割も果たしているわけだ。

地方の物産品、エステティックサロン、英会話スクールをはじめ、
魅力的なアンテナショップやトライアルサービスをテコに急成長した業界は少なくない。
しかし、それは、決して一部の業界の特権ではない。
同店を見れば、アンテナショップやトライアルサービスによって急成長できる可能性は、
どんな業種にでも広がっていることが確信できる。
(カデナクリエイト/竹内三保子)

◆社長の繁盛トレンドデータ◆

『探偵バー ANSWER』

東京都港区六本木 4-12-5ビクトリアビル3F

TEL03-5772-9554

最寄り駅 六本木より徒歩5分 

http://www.bar-answer.com/

第22回(インディーズブームに着目する)「ノーモアティアーズ」前のページ

第24回(気軽さを演出して潜在顧客をつかむ)「BB」次のページ

関連記事

  1. 第48回(相反する問題を解決する「Terrace テラス」)

  2. 第44回(売るだけでなく、売り手と買い手を結ぶコミュニティの場をつくる)

  3. 第16回(自分本位に考えがちなものほど、客観的に判断する)「あもう」

最新の経営コラム

  1. 《特別対談》「すしざんまい」喜代村 社長  木村清×日本経営合理化協会 牟田學

  2. 「会社の健康を守り生産性を上げる法」/精神科医・作家 樺沢紫苑氏

  3. 第69回 奥津温泉(岡山県) 殿様が独り占めした足元湧出泉

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 人間学・古典

    第118講 「論語その18」 博く学びて、篤く志し、切に問いて近くに思う。...
  2. 社員教育・営業

    第33回 「ルールの前に姿勢あり」
  3. 健康

    第21号 「許す人 VS 許さない人」
  4. マネジメント

    第七十二話 「手を抜かない」 (伸興物産)
  5. 製造業

    第207号 まとまる台車でリードタイム短縮
keyboard_arrow_up