menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

第91回 社長ならではの「緩急」のつけ方

ビジネスリーダー×次の一手「牟田太陽の社長業ネクスト」

メリハリの無い社長は、どう転んでも60点である――。
経営者は一流の行動をとり、そのすべてを自社のレベルアップに役立てる姿勢が重要です。
オンもオフも境目なく、「社長」として行動する。
「粋」なトップとなれば、人からのリスペクトが自然と生まれます。
気がつけば、会社も良い波に乗れるようになっていることでしょう。
 

 

taiyosan3.jpg

牟田太陽へのご質問・ご意見・ご感想はこちら

第90回 失敗よりもしてはいけないもの前のページ

第92回 自分の物語を持て次のページ

関連記事

  1. 第164回 1日の終え方

  2. 第136回 社長の課外活動

  3. 第77回 社長は「3つの限界」に向き合え!

最新の経営コラム

  1. 第169回 「達人に学ぶ①アパホテル 元谷拓さん」

  2. 第4講 まず、担当者がお客様との正しい関係に合った対応をすること!

  3. 第19回 成長するフィンテック企業の戦略 ~ クラウドファンディング Makuake ~

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 税務・会計

    第29号 社員が社長の敵となるとき
  2. 健康

    第9回 なぜ、成功した経営者は苦労人なのか
  3. 経済・株式・資産

    第90回「不確実性の高い2017年 3つの視点を忘れずに」
  4. 人事・労務

    第67話 給料の支給には2つの側面がある
  5. 税務・会計

    第1号 社長は会社を守り抜けるか
keyboard_arrow_up