menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

教養

第61回 『異端のススメ』 (著:小池百合子・林 修)

眼と耳で楽しむ読書術

1日平均で約200冊もの新刊が世に出てくる今日、
良書と巡り合えることは、半ば奇跡的といえるかもしれません。
 
いい商品だから売れるとは限らないのと同様に、
いい本だから売れるとも限らず、
多くの本が知られることもないまま消えていきます。
 
しかし、何らかのキッカケによって、
一度消えた本、消えかけた本が
復活することが、たまにあります。
 
今回紹介するのは、
4年前に出版され消えかけていたのが、
突如脚光を浴びることになった一冊
 
『異端のススメ』

61-1.jpg
 
です。
 
異端のススメ/amazonへ
 
 
今をときめく小池百合子・東京都知事と
「いつやるの? 今でしょ!」でおなじみの人気予備校講師、
林修氏による異色の対談。
 
林氏の対談希望に、小池氏が応じたことで実現した本書、
一見かけ離れたようなお二人ですが、
政治家と教師、すなわち指導者という共通する立場から
それぞれの考えや哲学が交錯。
 
とりわけ、リーダーや経営者にとって、
非常に示唆に富んだ一冊になっています。
 
たとえば、小池氏の言葉をいくつか引用してみると、
 
・勝てると思えば進む、負けると思ったらさっさと撤退する。
 私も、英語だけではダメだなと思ったので、
 アラビア語に行ってみたわけです。
 しかし、自分のことがわからないと、
 その判断はなかなかできませんよね。
 だから私は、「自分はいったい何がしたいんだ」
 「何をしているときが一番楽しいのかな」
 と、自己分析を常にやってみます。
 
・ローマのキケロが演説を終わった時、
 民衆は「なんと雄弁なんだろう!」と感服した。
 しかし、デモステネスの演説が終わると今度は、
 口々に叫んだ「さぁ、行進しよう!」
 という文章を読んだときに、非常に共感しましたよ。
 
・カルロス・ゴーンが言っています。
 日本人は、戦略をきっちり実行することでは抜群だけれど、
 戦略そのものを作るのが下手だと。
 ヨーロッパ人は戦略を作るにあたっては、長けている。
 ただしそれを実行するのが下手だと。
 
といった具合に、ビジネスに役立つものばかり。
 
もちろん、林氏の言葉も極めて興味深いものが多く、
全般に中身の濃い対談となっています。
中でも、お二人が語る「ブルーオーシャン戦略」は必見!
 
『異端のススメ』というタイトルや、お二人のキャラからして
一見ビジネス書とは無関係に思われることも多いでしょうが、
異端どころか王道といっても過言ではありません。
 
この機会にぜひ一読してみてください。
復活してくれてよかったと思える、隠れた名著です。
 
尚、本書を読む際に、おすすめの音楽は
『ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」、第9番「クロイツェル」』
(演奏:マルタ・アルゲリッチ、ギドン・クレーメル)

61-2.jpg
 
です。
 
情熱的なアルゲリッチのピアノと、切れ味鋭いクレーメルのヴァイオリンとの
掛け合いは、これぞ名演! 
どこか本書の対談を思わせるところがあります。
ぜひ合せてお楽しみください。
 
では、また次回。
 
 

第60回 『リーダーの教科書』 (著・室井俊男)前のページ

第62回 『感じるままに生きなさい ― 山伏の流儀』(著・星野文紘)次のページ

関連記事

  1. 第31回 『空白』 (著:井上雄彦)

  2. 第9回 『誰が為に俺は弾くのか』(寺内タケシ 著)

  3. 第72回 『逆転のメソッド』(著:原 晋)

最新の経営コラム

  1. 第169回 「達人に学ぶ①アパホテル 元谷拓さん」

  2. 第4講 まず、担当者がお客様との正しい関係に合った対応をすること!

  3. 第19回 成長するフィンテック企業の戦略 ~ クラウドファンディング Makuake ~

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. コミュニケーション

    第48回 リモートワークのメール・チャット術
  2. キーワード

    第204回 ロボットベンチャー(シリコンバレー視察レポート)
  3. 経済・株式・資産

    第46回 同社躍進の方法論は、意外に汎用性があるかもしれない:「プリマハム」
  4. 人間学・古典

    第36講 「言志四録その36」平生便用するところの物件は、撫愛して毀損することな...
  5. 人事・労務

    第122話 基本給を正しく決めるためには本給月額表が必須です
keyboard_arrow_up