menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

朝礼・会議での「社長の3分間スピーチ」ネタ帳(2024年1月31日号)

朝礼・会議での「社長の3分間スピーチ」ネタ帳

「三つあります」と言って立ち上がる!

Q1.歯を磨くくらいに習慣化したものを幾つ持っているか?

Q2.やらないと不快・ストレスを感じる習慣を幾つ持っているか?

Q3.周りから称賛・ありがとうが集まってくる習慣を幾つ持っているか?

臥龍が習慣化して好評(?)だったものは、以下の通りだ。

NO.26.顧問先でのマイナス発言ゼロ。

これは意外に簡単だった。

顧問先の社長に、「自分がマイナス発言を一度でもしたら、コンサルタント廃業します」と宣言しているからだ。

NO.27.「何か打つ手はないですか?」に対して「分からない」と言わないで「三つある」と言う。

会議が行き詰ってくると、ときには「臥龍先生、何か打開策はありませんか?」と聞かれる。

0.5秒で、「三つあります」と言って、立ち上がる。

すると、知恵の倉庫の中にある引き出しが三つ開いて、アドバイスが出来る。

「追い込まないと引き出しは開かない」(臥龍)

東京から愛を込めて。臥龍

次のページ

1

2 3 4 5 6

朝礼・会議での「社長の3分間スピーチ」ネタ帳(2024年1月23日号) 前のページ

朝礼・会議での「社長の3分間スピーチ」ネタ帳(2024年2月7日号)次のページ

関連セミナー・商品

  1. 顧客との強いキズナを武器に戦う経営

    音声・映像

    顧客との強いキズナを武器に戦う経営

関連記事

  1. 朝礼・会議での「社長の3分間スピーチ」ネタ帳(2024年4月9日号) 

  2. 「自分を動かす言葉だから人も動かせる」(角田識之の社長学2.0 9月1日号)

  3. 『厳愛と慈愛』であって『慈愛と厳愛』ではない

最新の経営コラム

  1. 破綻企業の「4つの不良」…「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」は経営破綻においても同じだ(第3話/全8回)

  2. 第30講 カスタマーハランスメント対策の実務策⑰

  3. 第126回 食品小売りの覇権争いは地域密着型の食品スーパーの圧勝で決着(ヤオコー)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 製造業

    第171 号 緊急!インフルエンザ撃退2大対策
  2. 不動産

    第76回 間仕切壁に手摺設置や家具転倒防止金物設置用の下地が必要
  3. マネジメント

    南極点を目指したスコットとアムンセンにみる生産性向上の「ストーリー」
  4. コミュニケーション

    第12回 効率よくコツを習得 意識を変えて美文字になる!
  5. 経済・株式・資産

    第38回「米国・欧州・新興国のリスク要因」
keyboard_arrow_up