menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.6 儲かるFC探しは、もっと疑ってかかれ!

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

 今週「フランチャイズ本部指導」の第一人者 内川先生(フランチャイズ総合研究所所長)にFC市場の直近の状況を教わった。
 
 飲食チェーンを中心に急激な多店展開で、株式公開を果すなど元気印本部が注目を集めているが、しっかり本部機能を備えていないFC本部もたくさんあるので、検討に入ったら100%本部を疑う気持ちで調査される事をすすめる。
 
 現在日本には、約1500社くらい本部があると推定され、うち優良と判断されるFC本部は200~250程度・・・とは内川先生の意見。
 
 優良FC本部には、7つの条件があるそうですが、経営者が新事業として、FCを探す場合、
 
1.本部の意見もさることながら、実際の加盟企業(フランチャイジー) 社長に数社面談し、オーナー同士、ナマの意見交換が必ずすること
 
2.初期投資を、36ヶ月以内に回収できる収益モデルとなっていること
 
など、本部選びの定石を必ず実行していただきたい。
 
 やはり新事業は元気の素ですし、安全を見てFC契約したにもかかわらず、ツメを怠れば、上手く行くものもうまくいかない。

 

Vol.5 会社の元気の素―コトバの意味の統一前のページ

Vol.7 社長の机は2つ、3つ・・・?次のページ

関連記事

  1. Vol.23 利は元にあり!

  2. Vol.71 4月からの事業発展計画と社長の時間

  3. Vol.1 日本上陸「取引信用(貸し倒れ)保険」-ご存知ですか?-

最新の経営コラム

  1. 第169回 「達人に学ぶ①アパホテル 元谷拓さん」

  2. 第4講 まず、担当者がお客様との正しい関係に合った対応をすること!

  3. 第19回 成長するフィンテック企業の戦略 ~ クラウドファンディング Makuake ~

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社長業

    Vol.168 マレーシア・シンガポール弾丸視察レポート
  2. 経済・株式・資産

    第51回「シェールガス革命で変わる世界のエネルギー事情」
  3. 教養

    第59回 『偏屈のすすめ。』 (著・フランソワ-ポール・ジュルヌ)
  4. 戦略・戦術

    第162話 売りに行ってはいけません
  5. 統計データを経営に活かす

    ビジネス見聞録

    統計データを経営に活かす 第2回「モノ」から「コト」へとは?
keyboard_arrow_up