menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.17 「後継者の就職先3大条件」

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

 社長の息子さんの就職先については、後継者育成の視点から様々な意見に分かれるが、個人的には常々、
 
  1.「自社より規模が小さい」
  2.「自社の業種と全く対極の体質・業種」
  3.「社長と毎日接することが出来る環境」
 
の3条件が整えばいいと考えている。
 
 大手から戻ってきた後で、社長(親)の悩みで一番多く聞くのは、「息子さんのナイナイ病」である。組織ができてない、IT技術がない、教育ができていない、幹部がいない・・・。と「○○がない」のナイナイづくしだ。

 また、同業に行く必要もない。自社に戻って3年も一生懸命仕事をすれば、通常業務には精通するからだ。
 
 多くの会社は、ライバルとの同質競争で叩き合っているのだから、異業種での実務体験が後々貴重な差別化のアイデアともなってくる。
 
 「堅い商売」はやわらかく、「柔らかい仕事」そこ手堅くである。
 
 当然、反論も沢山あろうが、それでも、大企業の発注元への一時就職だけは、再考を。

 

Vol.16 「新商品」改良のアイデアと執念前のページ

Vol.18 事業の後継が完了する時次のページ

関連記事

  1. Vol.52 隆盛する企業の条件

  2. Vol.11 「社長」の言葉が全社員に伝わる条件

  3. Vol.148 我社の次の業績牽引車をつねに準備する

最新の経営コラム

  1. リーダーが学ぶべき「日本の経営者の東西横綱」とは誰か?

  2. 第9講 JALがファーストクラスのコーヒーカップに障がい者アーティストのデザインを採用する理由 ―ウェルビーイング経営の戦略―

  3. 第145回『十五の夏』(著:佐藤優)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    「迷わず止まらず一気に高速仕事」(角田識之の社長学2.0 8月14日号)
  2. 税務・会計

    第33号 制服と社章は要注意
  3. 経済・株式・資産

    第99話 「ミンスキーの瞬間」をどう防ぐか? ~習近平体制2期目の課題~
  4. 仕事術

    第94回 ホテルの「遅いWi-Fi」を改善する裏技
  5. キーワード

    第27回 東京メトロ副都心線・東急東横線の相互直通運転で「首都圏新戦国時代」に...
keyboard_arrow_up