menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.65 社長は「雲隠れ」する習慣を

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

 早いもので今年も残りわずかとなってしまった。
 
 社長の意識として「来年は、どうなるだろう」「我社の業績向上のために、どういう戦略で戦うか」を考える時期である。
 
 しかしながら、師走は様々な行事が多く、考える事に集中できる環境にない。
 
 特に、社長は「会社内にいるといろんな事が気になって、自社の将来をジックリ考えることができない」社長は自分自身を強制的に会社から自分を引き離し、戦略立案、事業発展計画書の練り直しに集中できる環境をつくらなければならない。
 
  ・別荘にこもる。
  ・大好きな景色のHOTELにこもる。
  ・携帯電話を切っておく。
  ・必要な資料や本を持ち込む…
 
など、様々な条件がある。
 
 抽象的な表現を使えば、社長の思考を未来に焦点を合わせ、ブレイクスルーのためのスイッチをオンにする「時間と空間と触媒」が3大条件となる。
 
 触媒は特に大切だ。「本」「雑誌」「セミナーテキスト」「経営者の講話テープ」「旅行体験」「お客様の声」「クレーム」…様々な材料が必要になる。「絶対知識量」がないと、なかなか良い戦略も生まれてこないし、集中して考えることもできない。
 
 是非、スケジュールを強制的に取りたいものだ。
 
 たった1本の内線電話で、社長室で集中していても思考が元に戻ることを多くの社長からも聞いている。

 

Vol.64 社長の重要参謀「有能な税理士の条件」前のページ

Vol.67 タブーに挑戦する次のページ

関連記事

  1. Vol.47 社内力学が市場力学に勝つと・・・

  2. Vol.28 新しい戦略は新しい皮袋に

  3. Vol.11 「社長」の言葉が全社員に伝わる条件

最新の経営コラム

  1. 第2回 事業に関係のない投資や資産がなく、身ぎれいな決算書になっている会社

  2. 令和女子と消費の変化 「Fashion」「Hobby」「Relationships」/3分でつかむ!令和女子の消費とトレンド第5回

  3. 第65回 だれでもできる!成果につながる暑中見舞いの書き方

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第110話 「以戦止戦」方針を決めた習近平政権
  2. キーワード

    第205回 ワークライフバランス
  3. 不動産

    第94回 内覧会で多い「 是正指摘事項 」
  4. 人間学・古典

    第13人目 「クラウディオ・アクアヴィヴァ」
  5. 税務・会計

    第3回 B/S(貸借対照表)が膨らむと、P/L(損益計算書)はますます悪化する。...
keyboard_arrow_up