menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第147回 ブルーボトル・コーヒー

高島健一の「社長のメシの種」

147-1.jpg アメリカでサードウェーブコーヒー(第3次コーヒーブーム)の火付け役とされるブルーボトル・コーヒーの海外初となる日本1号店が、東京の清澄白河に2月6日にオープンした。
 
 サンフランシスコの1号店が倉庫を改装して作られていたのと同様に、清澄白河も倉庫跡地だが、小さな屋台ほどの間口のサンフランシスコの店とは違い、日本の店は天井も高く、面積も広いガラス張りの明るい大きな店で、奥にある倉庫スペースには大型の焙煎機があり、コーヒー豆の袋が積まれていた。
 
147-4.jpg
 奥のレジで注文、会計を済ませると右側の長いカウンターでお店の人が一杯ずつコーヒーを淹れて出してくれるので、機械でコーヒーを淹れるスターバックなどよりは時間がかかるため、私が行った平日の午前中でも30分ほど並んだが、初日は2時間半待ちの大行列ができていたようだ。
 ちなみにこれまでいくつもの行列に並んできたが、初日の大行列の原因はお店側がまだオペレーションに慣れていないことに加えて、客の方も初めてのために戸惑いがあって時間がかかるためで、ブルーボトルの場合も同様だと考えられる。
 
147-2.jpg
147-3.jpg
 サンフランシスコのブルーボトルコーヒー1号店は、twitter、Uber、SquareなどのITベンチャー企業の近くのため、これらの企業の人達が常連客となっているし、Twitter創業者のエヴァン・ウィリアムズ、Instagram創業者のケヴィン・シストロム、WordPress創業者のマット・マレンウェッグ、Flickr創業者のカテリーナ・フェイク、アップルでスティーブ・ジョブズと一緒に働いていたジェームス比嘉などというそうそうたる面々が出資をしていることも特徴で、IT系の人達にファンが多い。
 
■サードウェーブコーヒーとは
 従来「アメリカンコーヒー」と言われるような薄いコーヒーが主流だったアメリカのコーヒーは、ここ数年で見違えるほど美味しくなった。
 
 アメリカでの第1次コーヒーブームは20世紀の初めに家庭でもコーヒーを飲むようになった頃、第2次コーヒーブームはスターバックを筆頭に「シアトル系」と呼ばれるカフェラテなどの薄いアメリカンでないコーヒーを出すチェーンの登場時期を差している。
 
 今進行中の第3次コーヒーブームは、ブルーボトルコーヒーのように人間が一杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーを出す店によるものだが、日本は元々コーヒーのレベルが高い国で、以前から多くの珈琲専門店があり、機械で淹れているがコンビニでも100円で挽きたての美味しいコーヒーが飲めるので、アメリカほどのインパクトはないように思われる。
 しかし、3月にオープン予定の表参道店は周辺にあるパンケーキ店やポップコーン店同様に、当分の間は長い行列ができそうだ。
 
 
 
 

 
======== DATA =========

●ブルーボトルコーヒー 清澄白河店
https://bluebottlecoffee.jp/cafes/kiyosumi/
所在地:東京都江東区平野1-4-8
営業時間:8:00~19:00

表参道店(3/7オープン予定)
所在地:東京都港区南青山 3-13-14 増田ビル 2F
営業時間:10:00~21:00
 
代官山店(今春オープン予定)

第146回 湘南T-SITE前のページ

第148回 春節次のページ

関連セミナー・商品

  1. 新しい儲け方のヒント

    新しい儲け方のヒント

  2. 黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

    音声・映像

    黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

関連記事

  1. 第67回 ロボット掃除機

  2. 第94回 デシグアル(Desigual)

  3. 第178回 オムニチャネル

最新の経営コラム

  1. 《特別対談》「すしざんまい」喜代村 社長  木村清×日本経営合理化協会 牟田學

  2. 「会社の健康を守り生産性を上げる法」/精神科医・作家 樺沢紫苑氏

  3. 第69回 奥津温泉(岡山県) 殿様が独り占めした足元湧出泉

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    第47回 不正が起きない仕組みをつくるのが社長の仕事
  2. サービス

    第135話 《沖縄まで旅をさせるレストラン》6six(シス)@沖縄県国頭郡
  3. マネジメント

    第112回 『秘書まかせの落とし穴』
  4. マネジメント

    挑戦の決断(40) 買った恨みは身を滅ぼす(本多正純のその後)
  5. 人間学・古典

    第二十四話 「部下の教育」
keyboard_arrow_up