menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第3回 
P/L(損益計算書)のどこに、返済原資があるのか?

決算書の“見える化”術

   銀行からの借入金。金利は費用になりますが、元金は費用にはなりません。
決算書で出た利益を手当したいけど、使えるはずのそのお金がどこにあるのか判りません…。   
では、返済するお金は、いったいどこから廻せばよいのでしょうか?  
 返済原資とキャッシュフロー経営への入り口を、 P/L面積グラフの見える化で探ってみましょう。  
 


※ 2分56秒(MP3)
 
003-14081.jpg
 

※上記のプレーヤーから音声コラムをお聴きいただけます。
再生ボタンを押すと音声コラムがスタートいたします。
再生できない場合は、こちらから直接音声ファイルを再生してください。


 

第2回 右肩上がりの時代は、どんぶり勘定でよかった。前のページ

第4回 なぜ、P/L(損益計算書)思考ではダメなのか?次のページ

関連セミナー・商品

  1. 事業承継「大型退職金と成功する株式承継の実務」

    セミナー

    事業承継「大型退職金と成功する株式承継の実務」

  2. 社長の決算書の見方・読み方・磨き方

    社長の決算書の見方・読み方・磨き方

  3. 井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

    音声・映像

    井上和弘の「経営緊急7大インフレ対策」セミナー収録

関連記事

  1. 第4回 直近5年間の推移でみても、労務費率が上昇していない会社

  2. 第3回 仕入れや経費が高騰しても、営業黒字を確保している会社

  3. 第5回 支払手形が徐々になくなっており、法令変更への備えが読める会社

最新の経営コラム

  1. 第124回 隣地を使用する権利

  2. 第115回 長門湯本温泉(山口県) リニューアルしても変わらぬ「癒やしのぬる湯」

  3. 時代の転換期を先取りする(16) キリスト教迫害から寛容の時代へ(コンスタンティヌス帝)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 税務・会計

    第12回 部門別損益計算では、現場の意思が入っていない
  2. コミュニケーション

    第30回 相手に合わせた書き方でコミュニケーションのストレスを減らす
  3. マネジメント

    日本的組織管理(11) じゃじゃ馬ならし
  4. コミュニケーション

    第22回 AI時代に生き残る手紙の力 人との絆をつくり、心を強くする
  5. マネジメント

    第39回 『スタッフ部門の心構え』
keyboard_arrow_up