menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

キーワード

第61号 ダイバーシティ東京プラザ

高島健一の「社長のメシの種」

taka61-1.jpg 4月19日にお台場にオープンした「ダイバーシティ東京プラザ」は、「劇場型都市空間」をコンセプトにショッピング、遊び、くつろぎに加え、驚きも体感できる施設となっている。

 驚きの一つは、フェスティバル広場側の入り口に立つ高さ18mの等身大ガンダムで、連日多くの人が写真を撮っているが、東京・秋葉原に次ぎ2店目となるガンダムの世界観をイメージした「GUNDAM Cafe」も近くにあり、「ガンプラ焼き」などの食品や飲料、オリジナルグッズが売っている。


taka61-2.jpg また、7階にあるガンダムの世界をリアルに体感できるエンターテインメント空間「ガンダムフロント東京」には、有料ゾーンで直径16mのドーム型スクリーンで映像を見たり、いろいろな資料があるミュージアム、歴代主人公や人気キャラの中から1人を選択して等身大の彼らと2ショットで記念撮影ができるし、無料ゾーンには、1980年から現在までのガンプラ(ガンダムのプラモデル)1,000体以上を一挙展示する「ガンプラTOKYO」や、ガンダムの世界観を表現するアパレルショップ「STRICT-G」の旗艦店など、ガンダムに関する施設が揃っている。


taka61-3.jpg 等身大ガンダム像は、2009年7月11日~8月31日の52日間に東京お台場・潮風公園で一般公開された時にも415万人が来場する人気だったし、今回も多くのファンを集めているが、アメリカではガンダムは人気が出ないのだという。
 バンダイとしては、外国人観光客も多く訪れるお台場に等身大ガンダム像を設置して、ガンダムのグローバル展開と、日本の若い層への浸透を図る狙いもありそうだ。


 

 

 

taka61-4.jpg ダイバーシティにはガンダム以外にも、都内最大級のボーリング場などがある「ラウンドワン」、音楽ライブなどができる「Zepp DiverCity(TOKYO)」という劇場型施設がある。


 

 

 

taka61-5.jpg ショッピングではユニクロ、H&M、FOREVER21、ZARA、Bershkaといった大型ファストファッション店が全て入っているのに加え、原宿に次いで日本2店目となるアメリカン・イーグル・アウトフィッターがあるし、夏にはギャップの低価格ファミリーカジュアル大型ストア、「オールドネイビー」の日本1号店もオープンする。
 コーチ、バーバリーなどのブランド店からシブヤ系や駅ビル系まで、幅広いジャンルのファッション店や秋葉原のメイドカフェ、新大久保の韓流ショップ、外人用日本のおみやげ店まであるのも驚きだった。


taka61-6.jpg 2階には13店舗(約700席)で構成される「東京グルメスタジアム」というフードコートや、カルビー、森永製菓、江崎グリコなどのお菓子メーカーのアンテナショップが集まるエリアもあり、家族連れが楽しめる場所となっている。
ゴールデンウィークに行った時にも、駐車場に並ぶ列には各地のナンバーが見られたが、全国、全世界から来る観光客や若者から中高年、家族連れまで幅広い層が楽しめ、ダイバーシティは東京の新名所となりそうだ。

 

taka61-7.jpg

 

 

 

 

 

 

======== DATA =========


●ダイバーシティ東京プラザ
東京都江東区青海1-1-10
TEL 03-6380-7800
営業時間 10:00~21:00、飲食11:00~23:00
http://www.divercity-tokyo.com/

●ガンダムフロント東京
http://gundamfront-tokyo.com/jp/
[平日] 10:00~22:00
[土日祝日] 9:00~22:00
年中無休
入場料:高校生以上1,000円、小中学生800円

 

第60号 渋谷ヒカリエ前のページ

第62号 三井アウトレットパーク木更津次のページ

関連セミナー・商品

  1. 新しい儲け方のヒント

    新しい儲け方のヒント

  2. 黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

    音声・映像

    黄金の6年は、日本のビジネスチャンス 音声版(CD・デジタル版対応)

関連記事

  1. 第28回 2019年はユニコーンバブル崩壊の年

  2. 第109回 新感覚のアイスクリーム

  3. 第52回 突然のデジタル化

最新の経営コラム

  1. 第21回「球の重さ」

  2. 第135回 専用製品で子供のヘッドホン難聴を予防!

  3. 第130回『最後に勝つ負け方を知っておけ。』(著:アントニオ猪木)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 人間学・古典

    第23回 トップの責任とは 殷の湯王の反省
  2. 社長業

    Vol.89 「社長が社員に与える「最高の報酬」とは」
  3. 経済・株式・資産

    第45話 中国嫌いの生徒はなぜ中国ビジネス講座を選択か
  4. マネジメント

    第112回 『秘書まかせの落とし穴』
  5. キーワード

    第157回 かぐらちゃか
keyboard_arrow_up