menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

教養

2017年4月号

必読!社長が読むべき今月の4冊

2017041_200.jpg

伝えるときに大切なのはスキル・マインド・ミッション
伝えることから始めよう

髙田 明(ジャパネットたかた創業者)著
東洋経済新報社刊 
1,600円(税別)

 

◆今を一生懸命に生きる
◆目の前のことをやっていれば、次の課題が見えてくる
◆課題ができると、達成するためのアイデアが生まれてくる
◆時代の流れに敏感になり、勉強し、常に自己更新していく
◆上手くではなく、わかりやすく伝える
◆お客様の姿を想像し、そのお客様に向かって語りかける
◆他人と自分を比べない、他社と自社を比較しない
◆夢持ち続け日々精進

btn_amazon.gif

 

 


 

2017042_200.jpg

人も施設も輝き出す
『地域でいちばんピカピカなホテル』

宝田圭一(株式会社川六代表取締役社長)著
あさ出版刊
1,500円(税別)

 

◆老舗旅館からビジネスホテルへの業態転換し、成功
◆廃業寸前のホテルの再生事業を本格化
◆「挨拶・掃除・電話」の徹底でホテルもスタッフもピカピカ
◆情報共有のために、エバーノートを活用
◆お客様満足度と従業員満足度の向上両方に取り組む
◆社員旅行は社員に「新しい体験」を与える大切な時間
◆お客様の構成は「リピーター6割:新規4割くらい」が理想
◆社員が本気になれば、社員が変わり、会社が変わる

btn_amazon.gif

 

 


 

2017043_200.jpg

性格の悪い会社は人材獲得競争のスタートにも立てない
『いい人材が集まる、性格のいい会社』

佐藤雄佑(株式会社ミライフ代表取締役)著
クロスメディア・パブリッシング刊
1,480円(税別)

 

◆求人情報にはハード(外見)とソフト(性格)の情報がある
◆働きがいをつくる構成要素は、ビジョン・成長・仲間
◆「イクボス」がこれから求められるマネジメントスタイル
◆性格のいい会社は働く時間と場所の柔軟性を持つ
◆副業と出戻りOKで、社員のキャリアや成長を支援する
◆男性の育休は個人にも会社にもメリットがある
◆採用の責任者は社長、採用担当は現場のエース
◆社員の満足度が高いほど、SNSは効果を発揮する

btn_amazon.gif

 

 


 

2017044_200.jpg

あがってうまく話せない人でも大丈夫
10秒で伝わる話し方

荒木真理子(気象キャスター)著
日本実業出版社刊
1,400円(税別)

 

◆一文を50字以内(10秒に相当)短くする
◆切り出しの10秒はその後の10分より重要である
◆小道具を使えば、聞き手の理解を助け、あがり症も防げる
◆「書き言葉」ではなく「話し言葉」で話そう
◆10秒ずつ練習する
◆最初の10秒をつかえずに話せたら、次の10秒に挑戦
◆「メモ式原稿」や「絵コンテ原稿」を活用する
◆頭が真っ白になったときは、タイトルを繰り返す

btn_amazon.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月号前のページ

2017年5月号次のページ

関連記事

  1. 2013年2月号

  2. 2015年12月号

  3. 2012年8月号

最新の経営コラム

  1. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

  2. 第153話 さとう@川崎市☆新百合ヶ丘 ~地域密着でがんばる凄い海鮮ちらしの寿司屋

  3. 第195回 BCP(ビジネス・コンティニュー・プラン=事業継続計画)について

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社員教育・営業

    第10話 「ナンバー2(分身)を育成しいや!」
  2. 経済・株式・資産

    第25話 破たんしても再生できるポイントとは(2)
  3. 健康

    第28号 ツキを呼び込む
  4. キーワード

    第96回 2018ネット流行語大賞『ポプテピピック』って知ってる?~「バーチャル...
  5. 人間学・古典

    第1話 「日本語を考え直す」
keyboard_arrow_up