menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第六十八話「遊ぶ鉄工所」ヒルトップの差別化成功戦略と人中心の経営

中小企業の「1位づくり」戦略

こんにちは!1位づくり戦略コンサルタントの佐藤 元相です。

2023年11月29日に日本経営合理化協会主催の研修でコーディネーターとして「遊ぶ鉄工所」ヒルトップ株式会社の本社工場を視察訪問の機会を得ました。本日のコラムでは、視察の興味深い部分を紹介させていただきます。

 

1.「遊ぶ鉄工所」の誕生: ヒルトップ株式会社の創業と転換

ディズニー、NASAが認めた「遊ぶ鉄工所」ヒルトップ株式会社は、多品種・単品加工に特化し、業界トップの短納期を実現している会社です。創業時のヒルトップ株式会社(当時、山本精工)は、自動車メーカーの孫請け町工場でした。

 

親会社からは、毎年5%から8%のコストダウンの要求があり、嫌気がさして脱下請けを掲げました。その課程で、現在の山本相談役はアルミの多品種単品加工に特化し、量産に頼らない差別化戦略を打ち出しました。

 

現在は、自動車部品をはじめ、航空機部品や医療関係の金属加工などを中心に世界から注目されています。本社は京都宇治市にあり、社員数は150名を超えています。

 

ヒルトップ株式会社の取り組みは、業界平均の3倍を超える利益性を確保している無人加工の鉄工所として、その秘訣を探りました。

山本相談役は過去の下請け町工場としての経験やルーティン作業に対するストレスを振り返り、人間らしい仕事への渇望を語りました。

 

2.革新的な差別化戦略: 単品加工への特化

当時、1社依存度30%を越える状態にあり、度重なるコストダウンの要請に応えざる終えない状況で、自動車部品の下請け加工の仕事を辞めることを決意しましたが、売上げは8割減少しました。

 

財団法人 全国中小企業振興機関協会に日参して「図面をください」と注文を取りにいき、どんな部品加工も行いました。特に単品加工には量産加工にはない知的ワクワク感を感じました。しかし、3年間は想像を超える困難を経験しました。

次のページ

1

2

第六十七話 展示会営業成功への鍵 新規開拓率向上はアプローチにあり!前のページ

第六十九話 内勤者の視点から生まれた成功事例~営業マンのいない町工場の業績アップの取り組み次のページ

関連セミナー・商品

  1. 佐藤元相の《何かの分野で1位になれば》必ず儲かるCD

    音声・映像

    佐藤元相の《何かの分野で1位になれば》必ず儲かるCD

関連記事

  1. 第二十一話 スタッフが歩いて、書いて、話した数だけ お客が増える老舗米菓メーカー④

  2. 第三十三話_業界平均2倍の粗利益を確保する小さなリフォーム店の成功戦略③

  3. 第十二話_ストーリーチラシで選ばれる存在になる

最新の経営コラム

  1. 第22回 常に減価償却を増やすことを考えている

  2. 第175回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方97 「教える時に上手く相手に届くポイント」

  3. 「慶び/喜び」「心より/謹んで」の違いは?ビジネスで使えるお祝いのフレーズ集

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 健康

    第4回バランスを取りながら進む脳番地トレーニング(2)
  2. キーワード

    第119回 年末年始
  3. キーワード

    第106回 TikTok(ティクトック)
  4. 健康

    第95号 Googleでも採用される新しいモチベーションのルール
  5. 教養

    2018年4月
keyboard_arrow_up