menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.49 社長の机に「必ず1枚のメモ」を!

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

サトマン先生(佐藤 満氏)にお会いした。
 
ホンダを経て、フォルクスワーゲンジャパン、セネラルモータースジャパン社長を務められた国際派バリバリの経営者でる。
 
口は立つし、行動力はあるし、気は短いし、ケンカに強い。
ある時期から「社員の話を聞く努力」を徹底的に行ったとの苦労話だった。
社長の机の内側に正面から見ないように、1枚紙のメモを貼って報告を受けたとのコト。
 
「話を聴く、
 とにかく聴く、
 口をはさまない
 最後まで聴く」
 
イライラしながら「それで結論は?」と口から出そうになるとメモに目を移し、とにかくガマンをして聞き役に徹する。
 
「俺はこれでも忙しいんや」と思っても聴く。
 
メモがボロボロになったら、新しいメモを作ってセロハンテープでまた、同じところに貼る。
 
部下もだんだん要領が良くなり、社長も聞き役に慣れてくると、不思議と数々、打った手の効果が表れて、業績も伸びる。
 
多くの場合、社長が「話は良く聴く方だ」と自分で言っていても、約70%は自分でしゃべっている。といわれている。
 
自分では、自分のことは判らない。
 
早速、メモの用意を!

 

Vol.48 会長の病気を治す万能薬前のページ

Vol.50 「信頼できる人」「信頼してはいけない人」次のページ

関連記事

  1. Vol.79 会社を、もっと強くする「魔法のコトバ」

  2. Vol.60 嫌われても「頼られる営業マン」

  3. Vol.128 「決断力で真価が問われる」

最新の経営コラム

  1. 《特別対談》「すしざんまい」喜代村 社長  木村清×日本経営合理化協会 牟田學

  2. 「会社の健康を守り生産性を上げる法」/精神科医・作家 樺沢紫苑氏

  3. 第69回 奥津温泉(岡山県) 殿様が独り占めした足元湧出泉

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. キーワード

    第77回 オンライン海外絵画鑑賞ツアー
  2. コミュニケーション

    第157回 「迎える側とお客様が、協力して盛り上げる」 
  3. 採用・法律

    第64回 判断能力の低下にどのように備えるか?任意後見契約・民事信託契約とは?
  4. マネジメント

    第49回 『正しい評価法』
  5. 健康

    第28回 奥鬼怒温泉郷(栃木県) 紅葉シーズンに訪れたい関東最後の「秘湯」
keyboard_arrow_up