menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

税務・会計

第77回 インボイス制度点検その8 10月1日をまたぐ取引のインボイス処理

賢い社長の「経理財務の見どころ・勘どころ・ツッコミどころ」

10月1日前に契約しているリース料のインボイスはどうする?

コピー機やパソコン周辺機器などをリース契約している会社がほとんどです。

リース料の支払いは通常、毎月会社の銀行口座から引き落とされています。

このリース料を支出時に経費として会計処理している場合には、消費税もその時点で課税仕入れとして処理されます。

 

このリース料について、インボイス制度導入後の10月以降、リース会社からインボイスが発行されるのか心配です。

しかし、現在継続中のリース契約については、インボイス制度導入後の10月以降も引き続き、インボイスなしで仕入税額控除の適用が受けられることになっているので、安心してください。

一方、10月1日以後に契約するリース契約については、リース契約書にリース会社のインボイス登録番号等が記載されるので、問題ありません。

 

現在継続中のリース契約は何件ありますか?

次のページ

1 2

3

4

第76回 インボイス制度点検その7 立替経費精算時の留意点前のページ

第78回 インボイス制度点検その9 インボイス番号はどうやって検証すべきか?次のページ

関連セミナー・商品

  1. 経理のレベルアップオンライン講座

    セミナー

    経理のレベルアップオンライン講座

  2. 月次決算は5日間で出せる!スターターキット

    月次決算は5日間で出せる!スターターキット

関連記事

  1. 第14回 コロナ不況時に「社長がやるべき3つのこと」 

  2. 第57回 インボイス制度導入前後に注意すべき3つのこと

  3. 第85回 電子取引のデータ保存を定着させる3つの対策

最新の経営コラム

  1. リーダーが学ぶべき「日本の経営者の東西横綱」とは誰か?

  2. 第9講 JALがファーストクラスのコーヒーカップに障がい者アーティストのデザインを採用する理由 ―ウェルビーイング経営の戦略―

  3. 第145回『十五の夏』(著:佐藤優)

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 健康

    第20号 3大疾患~予防のココロ(2)がん
  2. 税務・会計

    第84回 電子取引データは1カ所でまとめて管理する
  3. マネジメント

    逆転の発想(40) 負けっぷりをよくする(吉田茂)
  4. 社員教育・営業

    第5講 『満足するクレーム対応』=『論理的対応』+『親身的対応』
  5. 社員教育・営業

    第2話 成長課題 管理職の部下育成術(2)
keyboard_arrow_up