menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.10 本気で自社商品に惚れ込む

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

 前川社長の開口一番「ウチのキッチンはロールスロイスや!」「ロールスロイスを買うのに値切るヤツはいるか?」「そんなヤツには売ってやらん!!」
 
 世界最高級といわれるドイツ「ジーマティック社」のシステムキッチンを国内販売しているS&Hジャパン株式会社社長に初めてお会いした時の先制パンチがこの言葉でした。
 
 全員に売ろうとするから売れない。モノの価値が判る本当のお客様だけに売り、なおかつお客様の生活が成長するのに合わせ、キッチンも成長させ一生涯のお付き合いが本当のビジネスと改めて教わった。
 
 日本の人口減少はこれから客数の減少となって経営を直撃します。特に、中堅中小企業は安売りに巻き込まれないで、高付加価値で勝負すべきである。
 
 その為にお客様も社員も皆、本気で惚れる商品でなければならない。
 
 納入マンション実績80,000戸。500万~1500万円のシステムキッチンをもう一度、皆で6月20日に勉強に行きます。
 
S&Hジャパン  http://www.s-and-h.jp

 

Vol.9 我社の「お客様は一体、どんな人」ですか?前のページ

Vol.11 「社長」の言葉が全社員に伝わる条件次のページ

関連記事

  1. Vol.30 「生まれて初めて」がありました?

  2. Vol.116 酒を酌み交わす友達の価値

  3. Vol.166 新しい商品群を創りだすと高く売れる

最新の経営コラム

  1. 第22話 中小企業にとっての退職給付制度

  2. 第159話 中国の景気悪化より米国発の世界同時不況が大問題

  3. 第244回 社長のセブンルール

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    危機を乗り越える知恵(11) 壬申の乱と天武の決断
  2. キーワード

    第51号 東京マラソン
  3. マネジメント

    交渉力を備えよ(18) 筋を通して実利を取る
  4. 社員教育・営業

    第12回 「ユーモアの心を」
  5. 製造業

    第288号 モノづくりは、付加価値がつく瞬間以外は、運搬または停滞である
keyboard_arrow_up