menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

教養

第27回 『天狗芸術論・猫の妙術』
(著:佚斎樗山 いっさいちょざん)

眼と耳で楽しむ読書術

新年度のスタート、及び消費増税から、早約1ヶ月。

日々の流れの中、日本が新たな時代への過渡期にあるのを感じます。

そして、折にふれ感じるのは、
現代は、これまでにないほどの"リーダー受難の時代"ということです。

ネット上に世界中の情報があふれ、検索が便利になる一方、
たとえ年長者であれ、知識や経験を持っているというだけでは
もはや尊敬を得るのは難しい現状。

事なかれ主義の産物か、反骨心、ハングリー精神をもった人材も
目に見えて少なくなり、組織のリーダーは、部下や後輩たちが
萎縮しないように気をつかいながら教えることが不可欠。

いろいろな経営者の方とお話させていただく中、
「昔は食らいついてくる若者も多く、今思えば随分やりやすかった」
という声もずいぶん耳にします。

とはいえ、「最近の若い者は…」といった類の言葉は、
実は、いつの時代でも言われてきたことです。

それは、武士の天下、江戸時代においても同様で、
名著『葉隠』の中にも、若い武士たちの情けなさを嘆く下りが幾度も出てきます。

「つべこべ言わず、黙ってやれ!」では、
人が付いてこなくなった江戸中期。

ラクをして技術を身につけたい、という若者たちの風潮を嘆きながらも、
いかに分かりやすく剣術、並びに人生の極意を教えるかを考え、誕生したのが、
今回ご紹介する、

『天狗芸術論・猫の妙術』
 

天狗芸術論・猫の妙術 全訳注 (講談社学術文庫)/amazonへ

です。

「談義本」の祖・佚斎樗山(いっさい・ちょざん)の2つの傑作を原文、訳文を併せて収録。

初学者をヤル気にさせ、高みに導くべく
江戸の賢者は一体どのような工夫を凝らしたのか?

現代にも通じる、最大の読みどころです。

2つのあらすじを簡単に説明すると、
『天狗芸術論』は、源義経に剣の極意を授けたという伝説の天狗に、
修行者たちが次々に質問をぶつけていく物語。

『猫の妙術』は、どんな俊敏な猫でも捕えられなかった大鼠を、
ノロノロとした動きで楽々捕獲した古猫に、腕自慢の猫たちと剣術家の勝軒が
教えを乞う物語。

構造上は、とても分かりやすい物語ですが、
その実は深く、一度読んだだけでは、
おそらく掴みきれません。

特に、前者においては、老荘思想や孔子・孟子、仏教思想をまじえながら
「武芸」と「心術」の核心に触れてあり、
読むほどに深みが増します。

名言も非常に多い!

「人は動物なり。善に動かざる時は必ず不善に動く」
(人は動物である。善いことをしようとしていない時は必ず善くないことをしようとする)

「敵もなく我もなしといふ。我あれば敵あり。
我がなきが故に来る者の邪悪邪正一念の微に至る迄、鑑にうつるが如し」
(我もなし敵もなしという。我があれば敵もあるのである。
  我がないために向かって来る者の邪悪邪正からほんの些細な一念に至るまで、
  鏡に映るように見えるのである)

「学問剣術ともにただ己を知るをもって専務とす」
(学問も剣術も、どちらもただ自分を知ることを専らの務めとする)

時を経るごとに理解が深まる、真の名著、
リーダー、経営者必須の一冊です。

巻末に『日本辺境論』など数多くのベストセラーをもつ内田樹氏による
解説があるのも大きな魅力。
自身と氏の読み方の違いを知るのも、読書の実りを大きくします。

尚、本書を読む際に、おすすめの音楽は、
セルジュ・チェリビダッケ指揮、
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団演奏の
「ムソルグスキー:展覧会の絵&ラヴェル:ボレロ」です。



ムソルグスキー:展覧会の絵&ラヴェル:ボレロ/amazonへ

チェリビダッケは、昔ながらの職人気質を感じさせてくれる巨匠。
本書の天狗や猫に通じるところがあり、合わせてお楽しみいただければ幸いです。
 
では、また次回!


 

第26回 『「闇学」入門』(著:中野 純)前のページ

第28回 『台湾海峡一九四九』 (著:龍應台)次のページ

関連記事

  1. 第22回 『リッカルド・ムーティ自伝』(著:リッカルド・ムーティ)

  2. 第58回 『人に心を開いてもらいたい時、私が必ずやること、やらないこと。』 (著・久本雅美)

  3. 第101回「大林宣彦の体験的仕事論」(語り:大林宣彦 構成:中川右介)

最新の経営コラム

  1. 第169回 「達人に学ぶ①アパホテル 元谷拓さん」

  2. 第4講 まず、担当者がお客様との正しい関係に合った対応をすること!

  3. 第19回 成長するフィンテック企業の戦略 ~ クラウドファンディング Makuake ~

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    故事成語に学ぶ(40) 常山の蛇
  2. 社員教育・営業

    第106回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方27 仕事の改善
  3. 健康

    第9号 「書初め」  
  4. キーワード

    第50回(今あるサービスに楽しさを加える「オート湯」)
  5. キーワード

    第51回 ロボットの活用
keyboard_arrow_up