menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.47 社内力学が市場力学に勝つと・・・

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

超名門K社が、債務超過となり、民事再生機構の手に委ねられた。
 
M&Aによる自主再建か民事再生が有利かは、部外者の評論であるし、経緯も周辺情報をつなぎ合わせるしか本当のところは、判らない。
 
しかし、「市場力学」より、新旧事業部の「社内力学」が勝ったと理解すれば、我々の反面教師になる。
 
社長の意思、経営の意思は絶対重要だが、市場力学に合っていればこそである。
「お客様の事実」「市場の実質」を行動・データ・心理を含め正視し、意思決定するかにかかってる。
 
本社内での「~するべきだ」「そんな、はずはない」という言葉は最も注意をようする。
 
社長と役員が自らの「目と足と耳と皮膚感覚」で、事実を一つ一つ目を凝らして見つめるしかない。
 
社内力学が、下手に勝つと致命傷になる。

 

Vol.46 取締役として登用していい人前のページ

Vol.48 会長の病気を治す万能薬次のページ

関連記事

  1. Vol.7 社長の机は2つ、3つ・・・?

  2. Vol.11 「社長」の言葉が全社員に伝わる条件

  3. Vol.72 会社の中味を3年前に比べ、どう変えましたか?

最新の経営コラム

  1. 永続企業の知恵(5) 経営多角化で窮地を救う(三菱二代目・岩崎弥之助)

  2. 第84回 平山温泉(熊本県) スベスベヌルヌル「美肌の湯」

  3. 第119回 iPhoneの衛星SOSサービス

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 人事・労務

    第24話 政府が推進する「人的資本経営」と中小企業の人事戦略
  2. マネジメント

    危機を乗り越える知恵(18) 五分の勝利(引き分け)が道を開く
  3. キーワード

    第113回 ピラミッド内部の3Dツアー
  4. 愛読者通信

    「本書のノウハウをそのまま実践すれば、2年で10億円を突破。5年で100億円を超...
  5. コミュニケーション

    第67回 つけ入る隙を与えない あらたまった書き方
keyboard_arrow_up