menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第150号 中国の超富裕層は39歳

社長のための“儲かる通販”戦略視点

 中国の民間調査機関である胡潤研究院は、「中国本土の純資産総額が1千万元(約1 億2 千万円)以上の超富裕層が、2011 年末に100 万人を突破した」と発表した。

 この調査結果の中で最も特筆すべき部分なのが、超富裕層の平均年齢だ。日本の富裕層のボリュームゾーンはシニア世代以上だが、中国の超富裕層の平均年齢は39歳と若い。

 また男女比では、女性が4割を占めていることも特徴的である。中国では、女性の社会進出が進んで おり、結婚後も共働きが殆どで、企業経営においても積極的であることが裏付けられている。

 この超富裕層の消費は、主に「旅行」「健康」「子女教育」に向けられており、ブランドや流行に敏感で、個性やステータスに対するこだわりが強い。つまり、若くして富を手に入れた“ 新貴族”と呼ばれる彼らは、高収入かつ高消費で、興味対象にはお金を惜しまないのである。

 最近の尖閣諸島問題を見てもわかるように、中国進出におけるカントリーリスクは、アセアン諸国に比 べると依然高く、好調を維持していた経済成長の鈍化も懸念されているが、それでも日本企業にとって中国市場は、無視できないほど魅力的だ。

 貪欲な若い世代がボリュームゾーンであり、人口比で見れば、1,300 人に1 人が億万長者という計算となる。その絶対数とポテンシャルは、世界を見渡しても圧倒的に大きく、リスクを負う価値は十分にあるのだ。

 当実戦会における中国進出の状況を見ると、最近では、有店舗への出店と中国本土への卸業務、そし てTVショッピングへの商品供給に成功事例が増えており、その背景には中国人富裕層の急増がある。

 私は現在も、淡々とこの巨大市場を香港・新?・大連の3拠点から攻略する手段を強化している。 

 

第149号 1,000品目前のページ

第151号 1兆6,365億円次のページ

関連記事

  1. 第239号 「ヤマトショック」と「郵便料金値上げ」

  2. 第135号 スマホ普及で変わるネット通販

  3. 第142号 口コミ販促と通販

最新の経営コラム

  1. #1 一流の〈ビジネス会食力〉-前始末で勝負あり-

  2. 第48回 「未来への投資」は数字の外にある

  3. 第212回 税務調査にひるむな!

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. ブランド

    「第一印象は6秒で決まる」
  2. 戦略・戦術

    第218号 「わかりやすさ」を一番に求める消費者
  3. 製造業

    第290号 カイゼン提案活動で 『工場の売り上げも利益も社員実力も伸びる!』 実...
  4. マネジメント

    危機を乗り越える知恵(15) 核戦争の瀬戸際、キューバ危機
  5. ビジネス見聞録

    講師インタビュー「スピーチの秘訣」ソニー歴代トップのスピーチライター佐々木繫範氏
keyboard_arrow_up