menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第246号 メディアごとに異なる「通販で買う理由」

社長のための“儲かる通販”戦略視点

 「20~60 歳代の男女で通販を利用している人は9 割」。これは、調査会社のマクロミルが行った通販の利用実態調査である。全国の20~69 歳代の男女1 万人に買物に関する調査を実施し、明らかとなった。
 
 また、通販を月に1 回以上利用している人を対象に、使用しているチャネルについて複数回答で聞くと、トップはEC・ネット通販サイトの80.7%で、2 位(ネットスーパー:14.5%)以下を大きく引き離した。1ヵ月当たりの利用金額については、ネットスーパーがEC サイトを抑えて僅差でトップとなり、テレビ通販、カタログ通販、新聞・チラシの通販を圧倒した。
 
 この結果から、通販がより生活に密着したシーンで利用されていることがわかる。今後も、買物難民化現象の進展により、この傾向が一層強まるはずだ。
 
 一方、通販チャネルごとの利用理由についても、興味深い調査結果が示されている。ネットスーパーは「いつでも買える」「大きな荷物や重たい荷物を運んでくれる」。EC・ネット通販サイトは「品揃えが豊富」「価格が安い」。テレビ通販は「つい買いたくなってしまう」。カタログ通販、新聞・折込広告は「通販でしか買えない商品がある」などだ。
 
 このように、チャネルごとに利用理由が異なり、メディアの特性が浮き彫りとなっている。様々な媒体を使って相乗効果を生み出すメディアミックスにおいても、この調査結果を踏まえたアプローチをすることが重要だ。
 
 
 
書籍 白川博司著 『中国通販成功マニュアル』 好評発売中

第245号 1,122 万人前のページ

第247号 9兆6,580億円次のページ

関連記事

  1. 第230号 ベトナム経済を支える「越僑」とは

  2. 第274号 820億円

  3. 第168号 個人情報の二次利用

最新の経営コラム

  1. 第四十一話 認知度アップの鍵! Instagramを効果的に活用する方法

  2. 第11話 職種によって評価要素ごとのウエイトを加減すべきか

  3. 第148回 中国の不動産バブル崩壊と金融リスクは要注意

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 後継者

    第51回 日本人が苦手な交渉術
  2. 戦略・戦術

    第83話 倒産を避けるのは 復元力です
  3. キーワード

    第77回 ペット好きも、ペット嫌いも共生できる社会への一歩「西武グループ」
  4. キーワード

    第36回 多様性
  5. 健康

    第27号 「正しい反省 VS 誤った反省」
keyboard_arrow_up