menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第158号 ネット通販の強みとは

社長のための“儲かる通販”戦略視点

 日本国内のネット通販市場は、相変わらず拡大し続けている。昨年度の業種・業態別の伸び率を見てみると、とくに衣料・アクセサリー小売業が28.6%増と大幅に伸長。実店舗の方が強いとされていた分野ほど、ネット通販の存在感が急速に高まっている。

 
 この衣料品・アクセサリー分野については、ネット購入の浸透と品揃えなどの充実が、伸長要因となっている。豊富なカラーバリエーションやサイズ展開などは、実店舗やカタログではスペース的に扱いきれない場合が多
いが、ネットショップでは、容易にラインナップできる強みを発揮できるからだ。
 
 このような流れを受けて、ここ数年、アパレル企業のネット化現象が、中小企業を含めて顕著になっている。たとえば、いま話題の「バーチャル試着」もその一つの現れだ。Web 上で、商品の“ 試着”ができるシステムや、スマホ向けの着せ替えアプリも続々と登場。話題性だけでなく、売上に直結するツールとなってきている。
 
 実店舗さながらの試着体験により購入意欲を刺激し、コーディネイトによるセット買いを促進できるわけだ。とくに、振袖やメガネといった比較的高額な商品を扱うネットショップでの活用が増加中である。
 
 雑誌広告やカタログを見でも、「詳しくはWEB で」「ネットで限定カラーを紹介」「大きいサイズはネットショップで」等々、ネットへ誘導する仕組みが定着している。
 
 このように実店舗の優位性が弱まる中、ネット通販の革新的な利便性や物理的制約のない品揃えなどがユーザーの高い支持を得ており、この先も、ネット通販優勢の状況が続くことは間違いない。

第157号 900兆円前のページ

第159号 900兆円次のページ

関連記事

  1. 第282号 コロナ危機を転機にする

  2. 第270号 規制緩和により、中国越境ECは本格化時代へ

  3. 第163号 17兆400億円

最新の経営コラム

  1. 第147回 生成AI動画

  2. 第22回 常に減価償却を増やすことを考えている

  3. 第175回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方97 「教える時に上手く相手に届くポイント」

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第58回「株価は最終的に業績で決まる」という教訓
  2. マネジメント

    人を活かす(7) 武田信玄の城
  3. ビジネス見聞録

    渋沢栄一に学ぶリスクマネジメントと経営|講師インタビュー「社長の論語と算盤」渋澤...
  4. 社員教育・営業

    第155回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方78 教育方針を決めて、目標...
  5. 人事・労務

    第28話 賃金人事の問題を整理してみれば
keyboard_arrow_up