menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

教養

第144回『公園対談 クリエイティブな仕事はどこにある?』(著:是枝裕和、樋口景一)

眼と耳で楽しむ読書術

新刊が出たら、すぐに読みたい著者がいます。

新作が封切りされたら、すぐに見たい映画監督がいます。

そして、新刊が出ても、新作が封切りされてもすぐに見たい、日本で唯一の人がいます。

それが、是枝裕和監督。

名実ともに、日本を代表するワールドクラスの映画監督。

『万引き家族』はカンヌ国際映画祭(以下、カンヌ)で最高賞である「パルム・ドール」を受賞し、興行収入45.5億円という大ヒットを記録。

『ベイビー・ブローカー』、最新作の『怪物』は、いずれもカンヌで二冠達成。『そして父になる』は、カンヌで審査員賞受賞。

大女優カトリーヌ・ドヌーヴを迎え、全編パリで撮影された『真実』など、実績を挙げればキリなし。

まさに現代映画界の巨匠と呼ぶべき存在です。


そんな是枝監督には、著書が多数あります。

代表作と言っていいのが、『映画を撮りながら考えたこと』、
エッセイ集『歩くような速さで』、
英国映画界の巨匠ケン・ローチとの対談『家族と社会が壊れるとき』、
『真実』を中心に、『ベイビー・ブローカー』、
『怪物』の制作秘話を明かす『映画の生まれる場所で』など、傑作揃い。

そもそも、著作の多い映画監督は珍しく、
いろいろな意味で稀有な存在、と言えます。
(第147回・全国経営者セミナーにも登壇!)

多くの著書がある中で、ぜひおすすめしたい一冊が、

『公園対談 クリエイティブな仕事はどこにある?』(著:是枝裕和、樋口景一)

です。

現在、電通で執行役員を務めるクリエーティブ・ディレクターの樋口景一氏との対談本です。

数ある著作の中で、本書を推奨する理由は3つ。

1つは、本書が是枝監督唯一のビジネス書と言っていい内容であること。
1つは、是枝監督のことを全く知らなくても楽しめること。
最後に、学びと知的好奇心に満ちた良書であること。

本書のコンセプトとしては、「若き社会人のための書籍」となっていますが、
むしろ、経営者や管理職、リーダーの立場の人たちが読むべき一冊に思えます。

・人が成長するときに必要なもの
・仕事の壁を乗り越える
・才能を開花させるもの
・仕事人としてどんな未来を選ぶか
・1つの会社で働き続けるメリット
・「自分」は人の間にしかない

など、読みどころ満載!

映画界の世界的名匠と、敏腕クリエイティブ・ディレクター、
日本をリードする二人は、仕事の現場で何を見て、何を考えているのか?

最近では、書店に並ぶこともめったにない、この隠れた名著、
ぜひ読んでみてください。


尚、本書を読む際に、おすすめの音楽は、
『サウンドトラック「怪物」』(音楽:坂本龍一)です。

是枝監督の最新作『怪物』のサントラCDですが、
昨年亡くなられた”教授”こと、坂本龍一氏によるもの。

独特の浮遊感があり、非常に聴き応えがあります。
既に映画を見た方には、名場面がよみがえることもあるでしょう。

もちろん、まだ映画を見ていなかったとしても、全く問題ありません。
繰り返し何度でも聴きたくなるCDです。
アナログレコード盤も出ていますので、レコードで味わうのも一興。

本書と合わせてお楽しみいただければ幸いです。

では、また次回。

第143回『ブギの女王・笠置シヅ子』(著:砂古口早苗)前のページ

第145回『十五の夏』(著:佐藤優)次のページ

関連記事

  1. 第12回 『106歳を越えて、私がいま伝えたいこと』(曻地三郎 著)

  2. 第67回 『おしえて北斎!』 (著・いわきりなおと)

  3. 第106回「戦前の大金持ち」(著:出口治明)

最新の経営コラム

  1. 第22回 常に減価償却を増やすことを考えている

  2. 第175回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方97 「教える時に上手く相手に届くポイント」

  3. 「慶び/喜び」「心より/謹んで」の違いは?ビジネスで使えるお祝いのフレーズ集

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. マネジメント

    ナンバー2の心得(16) 忠僕にも決断の時あり
  2. ブランド

    イメージ戦略の一般論と罠 その8「知識とテクニックにおぼれた勘違い」
  3. 経済・株式・資産

    第50話 アメリカを凌ぐ中国ネット通販の真実
  4. サービス

    45軒目 様・様 玉鉾店
  5. 人事・労務

    第5話 中小企業の退職金制度と社員の定着
keyboard_arrow_up