menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

仕事術

第21回「オーディオブーム」が再来?!

デジタルAVを味方に!新・仕事術

今、オーディオが熱い!
 
今から20年~30年前、オーディオを趣味にする方は多く、日本には世界に誇る沢山のオーディオメーカーも存在しました。しかし近年、音楽はスマートフォンにイヤホンを接続すれば聴ける時代になり、据え置き型オーディオの衰退と共に、オーディオ専門メーカーや大手家電メーカーのオーディオブランドが姿を消したのは周知の事実です。

そんなオーディオの衰退とは逆行して、空前の成長を遂げているのが「ヘッドホン」。携帯型音楽プレーヤー「iPod」が登場して以降、その手軽さが受け、音楽を聴く人口が増えたのを発端に、良い音で聴きたいと言うニーズが生まれ、今では、1万円前後と比較的高価な製品も人気です。10万円を超える製品も登場し、若者に加え、20年~30年前にオーディオに熱狂したミドル~シニア層の注目も集めており、勢いは暫く続きそうです。

据え置き型オーディオからヘッドホンに姿を変えましたが、再び「オーディオ」が熱くなっているのは事実と言えるでしょう。時代にマッチした進化かもしれません。

 
ヘッドフォンから据え置きオーディオへの回帰

かつてオーディオを手がけた日本の電機メーカーは、ヘッドホンでオーディオに興味を持ったユーザーを、再び据え置き型オーディオへ引き戻したいと思っているようです。ビジネス面での思惑もありますが、やはり、オーディオはスピーカーで聴いた方が楽しいですし、技術面では、かつてのオーディオブームを支えた往年のエンジニア達が大勢いるのです。

そんな状況で登場し、注目を集めているのが、Olasonic(東和電子)の超小型オーディオ「NANOCOMPO」です。ミニコンポのようなセット製品ではなく、アンプ、CDプレーヤー、スピーカーを別々に買いそろえるスタイルで趣味性が高く、価格も据え置きタイプの大型製品と同等です。特長はコンパクトで高品位。CDケースほどの超小型ながら、音質は据え置き型オーディオと方を並べるレベルで、外観の質感や細部の加工も品位が高く、所有する悦びも味わえます。ヘッドホンでオーディオに興味を持ったユーザーには、この凝縮感は興味深い事でしょう。

 
digi201351.jpg

東和電子が発売する「Olasonic」ブランドの「NANOCOMPO」シリーズは、アンプ、CDプレーヤーなどをラインナップ。今後もシリーズ製品を追加の見込み。NANO-UA1はUSBデジタル音声入力が可能で、パソコンからの音も、アンプを通じて良い音が楽しめる。

写真は、アンプのNANO-UA1(左下)に、CDプレーヤーNANO-CD1を組み合わせた例。写真左は大きさ比較用の一般的なCDのケース。両製品とも縦置き設置もでき、さらなる省スペースの要求にも答えてくれる。手前は製品に付属のリモコン。

音楽を聴くには別途スピーカーが必要。スピーカーを選ぶのもオーディオの楽しみナノです。

*東和電子「Olasonic」NANOCOMPO 製品ホームページ

 

今後の動向に注目!
 
統計データによると、CDの売上げもプラスに転じたように、「音楽を聴く」と言う趣味自体が廃った訳ではありません。むしろ普遍的と言っても良いでしょう。

オーディオは、ヘッドホンで切っ掛けを掴み、現在にマッチしたスタイルに変化する事で再びブレークしそうです。今回ご紹介した「NANOCOMPO」は既に高い注目を集めています。またオーディオ専門メーカーの一部からも、小型で高品位なオーディオが登場し始めており、大手メーカーにも波及するかもしれません。かつて、世界を席巻した日本のオーディオ技術が再び注目を浴びそうです。

デジタル化が進み、安くて「そこそこ」の製品が主流の現在ですが、日本のモノ作りが得意とする「良いモノ」が再び受け入れられるかどうかを占う上でも、「NANOCOMPO」や超小型高品位オーディオの、今後の動向に注目してみてはいかがでしょうか?

 鴻池賢三

第20回「AVトレンド 「音質向上」で快適テレビ視聴」前のページ

第22回「4Kテレビの活用と将来性」次のページ

関連記事

  1. 第34回 「4K撮影」のススメ

  2. 第58回 大IoT時代に先手?ソフトバンクがARM社を買収する真の狙いとは?

  3. 第20回「AVトレンド 「音質向上」で快適テレビ視聴」

最新の経営コラム

  1. 第121回 騒音を低減して、仕事も学習も効率アップ!

  2. 第20回 新事業は社長の情熱が成功を決める

  3. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第62話 手元キャッシュを最大化する経営(8)
  2. 製造業

    第220号 工場間の流れを同期する
  3. 社員教育・営業

    第52話 成長課題 管理職の部下育成術(52)
  4. 税務・会計

    第20回 奥さんの家計簿経営術 3 ~みんなの前で誓いの言葉を発表してもらうわ~
  5. 社長業

    第19回 リーダーは、「安全圏」の外へ出ろ
keyboard_arrow_up