menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

第149回 『「感性の泉」を持つ』

社長の右腕をつくる 人と組織を動かす

 
リーダーには、豊富な情報・知識に裏付けされた理論が必要だ。
 
人は理論で説得され、感情で動く。
数字と理論の塊でしかないリーダーのもとでは、
人は思うように動かない。
 
では、どんなリーダーならば人は動くのか。
 
  ・人の立場に立って考えることができる
  ・人の痛みがわかる
  ・人と喜びを分かち合える……
 
なんだ、そんなことか、と思うかもしれない。
 
たしかに、シンプルで原則的な人間関係論だが、
地位が上がれば上がるほど、実行が難しくなる。
「感性の泉」が枯れてくるからだ。
 
だが、枯渇を食い止める方法がないわけではない。
ビジネスとは異質な世界で「本物」に触れて、水分を補給すればよい。
 
ビジネスは理論と数字に支えられているため、デジタルな思考に傾き、
論理と言語をつかさどる左脳ばかりを使う。
それが、「感性の泉」の枯渇に拍車をかけることになる。
 
だからときどき、これらを逆方向へシフトしてやる必要がある。
 
仕事とは関係のない本を読むのもいいし、
オペラや歌舞伎やミュージカルに出かけるのもいい。
俳句、川柳、楽器演奏・・・と、外には広い海がある。
 
 
 
 

第148回 『視点を変えると、メンターは身近にいる』前のページ

第150回 『40歳の老人と、80歳の若者』次のページ

関連セミナー・商品

  1. 社長が知るべき「人間学と経営」セミナー収録

    音声・映像

    社長が知るべき「人間学と経営」セミナー収録

関連記事

  1. 第195回 『人を叱るな! モノとコトを叱れ!!』

  2. 第70回 『目標には期限設定を』

  3. 第110回 『部課長の心得』

最新の経営コラム

  1. 第32回 経営改善のヒントが見つかる「3つの点検」

  2. 挑戦の決断(41) 新しい国の形を求めて(徳川慶喜・上)

  3. 第58回 奥塩原新湯温泉(栃木県) 肌が生き返る!?天然の泥パック

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社員教育・営業

    第51話 成長課題 管理職の部下育成術(51)
  2. 教養

    第60回 『リーダーの教科書』 (著・室井俊男)
  3. 人間学・古典

    第八話 「徳は業の基なり」
  4. 製造業

    第265号 桁違いの「ダントツ」を追求して、新製品をつくれ
  5. 健康

    第28回「経営者・リーダーを育てる」
keyboard_arrow_up