menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

第93回 『資格にチャレンジ』

社長の右腕をつくる 人と組織を動かす

 あってもあまり役に立たぬものに<借金>と<悪妻>がある。
逆に、あっても邪魔にならぬもの、むしろあった方が良いものに<実力>と<資格>がある。

自分の価値・実力を高めるには、具体的に一歩一歩力をつけるのが一番である。

そういった「本来的な意味」での実力を養うに当っては、しょせんこの世は浮世、資格や肩書きで
その人の価値を判断されることが多いので、とりあえず<資格>の勧めを唱えたい。

よく「実力さえあれば、資格なんて・・・」と、資格を軽視する人がいるが、
人を判断する38パーセントに、その人の肩書・資格があるという事実も無視できないのである。


具体的な能力をつけるための手段として、いま従事している自分の仕事に直接・間接的に
関係のある資格をひとつひとつ順番に取っていくのがよろしいかと思う。

私の場合、例えば英語力養成のための手段として、通訳案内業(ガイド)試験、通訳試験、
英検一級などの資格にチャレンジしてきたし、一方、ビジネスコンサルタントの資格取得なども
おこなってきた経験がある。
少なくともこれらは、いっこうに邪魔にはなっていない。

ただし、「資格マニア」になってもらっては困る。
あまり資格資格と、シカクシメンに構えすぎて、肝心の仕事を疎かにするようなことになると、
「資格者」ならぬ「失格者」になってしまう(笑)。

第92回 『話の中味以外の重要さ』前のページ

第94回 『多忙な人ほど時間が多い』次のページ

関連セミナー・商品

  1. 社長が知るべき「人間学と経営」セミナー収録

    音声・映像

    社長が知るべき「人間学と経営」セミナー収録

  2. 会社と社長個人の5大リスク対策セミナー収録

    音声・映像

    会社と社長個人の5大リスク対策セミナー収録

  3. ジャパネットたかた創業者「高田 明の経営法」セミナー収録

    音声・映像

    ジャパネットたかた創業者「高田 明の経営法」セミナー収録

関連記事

  1. 第182回 『すべての機会は外にある』

  2. 第130回 『コミュニケーションでの覚悟』

  3. 第200回 『「OLD」になるな! 「MATURE」になれ!!』

最新の経営コラム

  1. 第22話 中小企業にとっての退職給付制度

  2. 第159話 中国の景気悪化より米国発の世界同時不況が大問題

  3. 第244回 社長のセブンルール

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第74話 中国人の「爆買い」は終わらない
  2. マネジメント

    第14回 リーダーシップ”KKMHS”
  3. キーワード

    第95回 メタバース
  4. サービス

    第143話 《まさに「最強の真魚鰹の西京焼き」が食べられる田原の料理宿》愛知渥美...
  5. 戦略・戦術

    第99話 危機感をもっていました人手不足時代が 又 やってきました part1
keyboard_arrow_up