menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

社長業

Vol.59 新聞紙も使い方次第で高付加価値

作間信司の経営無形庵(けいえいむぎょうあん)

月曜日の朝、大手町の地下鉄を上った時、近所の花屋さんの自転車が、うしろに5つばかりの花束をつんで、目の前を通り過ぎて行った。
 
 思わず、「おしゃれだなー」と思ってしてしまった。
 
 1つの花束は決して高価ではなく、5本~10本ぐらいが新聞紙で包んであった。その新聞紙が「ウォール・ストリート・ジャーナル」のあの独特のピンク色の英字新聞を使っていた。
 
 よく考えてみれば、ただの古新聞であるが、受けたイメージはなかなかである。
 
 失礼な話だが、これが、日本の経済新聞やスポーツ紙であれば、やっぱり受け取るイメージがかなり低くなって、商品も安っぽくみえてしまうのではないか。決してコストを賭けているわけではないが、非常に上手いやり方である。
 
 商人の多くは、お客様の受け取るイメージを受け手が、どこまで読み込むことができるかで、決まってしまう。
 
但し、英字新聞の包み紙のつつみ紙もアメリカ人が買ってしまったら、ただの新聞紙に思えるかどうかは、判らない。

 

Vol.58 社長の狂気・・・それも公の前のページ

Vol.60 嫌われても「頼られる営業マン」次のページ

関連記事

  1. Vol.93 成功体験と思い込みの罠

  2. Vol.79 会社を、もっと強くする「魔法のコトバ」

  3. Vol.78 社長にとって強い味方、「社外取締役の条件」

最新の経営コラム

  1. 第121回 騒音を低減して、仕事も学習も効率アップ!

  2. 第20回 新事業は社長の情熱が成功を決める

  3. 第183話 ボタンを掛け違えたM&A

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 社長業

    Vol.89 「社長が社員に与える「最高の報酬」とは」
  2. 健康

    第31号 咳は急激な自己表現
  3. マネジメント

    逆転の発想(37) 敗軍の将には智慧がある(韓信)
  4. 人事・労務

    第89話 元社員の再雇用はどのように判断すべきでしょうか
  5. マネジメント

    逆転の発想(16) 最後の勝負は商品力(サントリーの挑戦)
keyboard_arrow_up