menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

マネジメント

第55回 『根回しは必要悪?』

社長の右腕をつくる 人と組織を動かす

「根回し」は、とかく日本人だけに特有な習慣のように云われている。

日本人には、集団主義や和を尊重する基本的な精神構造が強いのは事実だが、
だからといって、これが日本人だけの専売特許 だと考えるのは早計だ。

程度こそ違え、心利いたアメリカ人も、アノ手コノ手で根回しをやっているのに何度も遭遇した。

海外勤務の頃、社内で会議の前に、
 “ところでこの件、お前はどう思う?”
と訊かれたこともあるし、会社がひけてから近所のバーで一杯飲みながら「根回し」を受けたことも度々だ。


日本にとって、根回しという習慣があることが問題なのではない。

和を尊ぶあまりに、事前の根回しで“一応の解決”を得た結果として、公の場ではオープンに激論を
かわしにくい雰囲気ができあがってしむことこそ、危険信号であり、改善すべき点なのではないかと私は考える。

言い換えれば、社内のオープンな雰囲気が欠如しているために、
それを補う代償として、根回しが強調されているのではないか。

根回しがなければコトが運ばないという雰囲気こそ、危険なのではないだろうか……、と考えるのは気回しが過ぎるのか?



新 将命     

第54回 『ハウ・ツーの大切さ』前のページ

第56回 『異見も意見』次のページ

関連記事

  1. 第106回 『無言からは人間関係は生れない』

  2. 第24回 『部下の話をさえぎるな』

  3. 第112回 『秘書まかせの落とし穴』

最新の経営コラム

  1. 第169回 「達人に学ぶ①アパホテル 元谷拓さん」

  2. 第4講 まず、担当者がお客様との正しい関係に合った対応をすること!

  3. 第19回 成長するフィンテック企業の戦略 ~ クラウドファンディング Makuake ~

アクセスランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. キーワード

    第61回 スマートウォッチ
  2. 情報を制するものが勝利を手にする(12)
    日清講和と李鴻章" class="image">

    マネジメント

    情報を制するものが勝利を手にする(12)日清講和と李鴻章...
  3. 税務・会計

    第90号 BS「格言」 其の三十六(1)
  4. 採用・法律

    第8回 『信託による事業承継の仕組みとは?!』
  5. 経済・株式・資産

    第69回「伝統産業とは思えないスピード経営が強み」やまみ
keyboard_arrow_up